白猫VRプロジェクト、コロプラ、Oculus Riftに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

コロプラ、Oculus Rift向けアプリ第2弾『白猫VRプロジェクト』をリリース Oculus Riftコントローラーアプリ『colopad』も独自開発

2015年01月09日 13時40分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




コロプラ<3668>は、本日(1月9日)、Oculus Rift向けアプリ第2弾として、『白猫VRプロジェクト』をリリースした。さらに、Oculus Riftタイトル専用コントローラーアプリ『colopad』を独自開発し、スマートデバイス向けに同日より提供開始した。

本作は、2014年7月より提供を開始した『白猫プロジェクト』をOculus Rift対応のVR版として開発したアプリ。ゲームプレイ中の全てのシーンを360度視点に対応し、敵キャラや超巨大なボスキャラとのバトルをバーチャルリアリティの世界で楽しめる。ステージクリアごとに、『白猫プロジェクト』で人気のキャラが仲間となり、ともに大冒険に挑んでいく。

さらにコロプラでは、スマートデバイス向けにOculus Riftタイトル専用コントローラーアプリ『colopad』を独自開発した。『colopad』を使用することで、お手持ちのスマートフォンやタブレットがゲームパッドとなり、Oculus Riftアプリでも移動や攻撃、必殺技などのアクションを指一本で快適に操作できるという。

なお、『colopad』は、Android版をGoogle Playで本日より提供開始し、iOS版についてはApp Storeで近日中に提供する予定。

 





■関連サイト
 

アプリダウンロード

colopad





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 白猫プロジェクトOculus Riftコロプラ

ピックアップ

記事ランキング

1 SIE、期間限定で「Days of Play」キャンペーンを実施 PS4ProとPSVRのセットが1万円もお得に
2 スペースリーとSTW、モルディブリゾートの観光VRコンテンツを店頭で展開開始
3 音声ARのスパイゲームイベント「渋谷フォールアウト」が開催 米国諜報機関として渋谷を駆け巡れ…映画『ミッション:インポッシブル』のコラボ企画
4 ビーライズ、「3D&バーチャルリアリティ展」へ出展 展示で使用するHMDは視野角210°の「StarVR」を使用
5 360Channel、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018のVR映像を独占配信
6 【PSVR】SIEとフロム・ソフトウェア、VR ADV『デラシネ』を2018年に発売へ 「はぐれ者」とついたタイトルの舞台設定に迫る
7 【PSVR】SIE、VR ガンSTG『ライアン・マークス リベンジミッション』が国内販売決定 特殊部隊員となって家族を救え
8 【PSVR】国内PS STORE VRランキング 『ワンピース』が今週も強い セール中の『Robinson: The Journey』が2位に
9 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
10 【PSVR】『Beat Saber』がPSVRでリリースへ ライトセーバーでリズムを刻むVR音ゲー
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど