ハコスコに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ハコスコ、VRビューワー「ハコスコ」の折りたたみ式モデルを発売開始! 薄さ11mmで携帯性がさらに向上

2015年07月23日 13時04分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ハコスコは、7月23日、VRビューワー「ハコスコ」のサイズ調整可能な折りたたみ式新モデルを、1眼・2眼の2モデル展開で販売を開始したと発表した。価格は1200円(税込)。

今回、発売開始となるモデルは「ハコスコ タタミ1眼」と「ハコスコ タタミ2眼」で、2眼モデルについては初のオリジナルモデルとなる。また、現在は対応するスマートフォンサイズに合わせて、3サイズでモデル展開しておりますが、「タタミ」では、iPhone 5サイズから6 Plusサイズまで、利用者のスマートフォンに合わせて、サイズ調整が可能となっているという。

また、利用者からの要望が多かった折りたたみ式デザインを取り入れ、折りたたむと11mmの薄さに収まり、持ち運びやすく、今まで以上にいろいろな場所で手軽にハコスコ体験が楽しめる。商品の購入は、現在、Amazonからのみだが、ユーザーの利便性向上のため、Amazonプライムにも対応したとのこと。Amazonプライム会員であれば、送料無料で購入できる。
 


 
■関連サイト
 

ハコスコ





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム