ハコスコ、ハコスコに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ハコスコ、プロレス団体「ノア」のVR対応プロレスチャンネルを公開 後楽園大会で丸藤選手の直筆サイン入りハコスコも限定販売

2015年08月18日 10時16分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ハコスコは、WEB、イベントプロモーションの企画・運営・制作を行うBEPが製作するプロレスリング・ノアの選手が登場する【プロレス×VRコンテンツ】をハコスコが運営する360°動画の登録・公開サイト「ハコスコストア」内にある「VRプロレスチャンネル」で公開すると発表した。

リングサイドの様子や場内の様子などを360°動画で見ることができ、選手と実際に対戦しているような迫力あるプロレス観戦を体感できる。チャンネル公開に先立ち、8月17日12時よりプロモーション映像を配信する。

さらに公開を記念して、8月22日に開催されるノアの後楽園大会会場で「ハコスコ」スペシャルエディションの限定販売とスペシャルコンテンツを公開。同ハコスコには後日購入者のみが視聴できるスペシャルコンテンツの完全版(9月1日公開予定)のシリアルコードが同梱される。
 
ハコスコでは、今後、ノアの選手たちが登場する、VR技術を使うことでしか再現できないプロレスのシーンや映像、マッチメイクを企画、展開し、シリーズとして随時配信するとともに、ハコスコの販売拡充なども合わせて進めていく、としている。

ちなみに、「ハコスコ」スペシャルエディションとは、丸藤正道選手直筆サイン入りで、100個限定で発売する。丸藤正道と熊野準の両選手が本企画のためだけにリング上で実際に技を掛けあうスペシャルコンテンツを「VRプロレスチャンネル」公開する。価格は2000円(税込)。


 
■関連サイト
 

ハコスコストア

ハコスコアプリ(Android)

ハコスコアプリ(iOS)



 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ハコスコハコスコ

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ジェムドロップ、『ヘディング工場』は本日2月17日リリース ヘディングあり、仕掛けあり、頭フル活用のアクションパズル
2 Nintendo Switchの予約が大手家電量販店のサイトなどで再開中 
3 【DeNA TechCon 2017】読書の形を極限まで”楽”にした「VR本屋」ブースを出展…開発者の根岸匠氏にVRならではの魅力を伺ってきた
4 【PSVR】VRリラクゼーションソフト『anywhereVR』の追加DLC「Selection C」が半額セール 「星の降る夜」や「星の降る夜」など20種類の映像を収録
5 明治、ハコスコを採用した きのこの山・たけのこの里 仕様の「スマホVRゴーグル」プレゼントキャンペーンを開催 
6 【PSVR】次回の販売は2月25日(土)が濃厚 家電量販店の複数の店舗で抽選販売を行うことを確認
7 イード、アイドルと触れ合えるVRシリーズ「トキメキメテオ」を春から展開 第一弾に倉持由香さん、星名美津紀さんらが出演
8 【おはようVR】PSVRの次回販売は2月25日が濃厚、コロプラ『VR Tennis Online』配信決定 KDDIとJR西日本でVR災害訓練ソリューションを開発
9 DELL ALIENWAREが主催 『アサシンクリード』の世界をVRで体験できるイベントが109シネマズで開催
10 360Channel、アイドルグループ「謎ノプルプルガキテル」のライブを公開 『Girls Jungle』を含んだ4曲をVRで体験
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム