スカイランドベンチャーズに関するVR資金調達記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

スカイランドベンチャーズ、VR、人工知能、動画コミュニケーション、スマートロボットなど新分野に取り組むスタートアップへのシード投資を拡大

2016年01月04日 13時50分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



シードスタートアップに特化したベンチャーキャピタルであるスカイランドベンチャーズは、1月4日、VR、人工知能、動画コミュニケーション、スマートロボットなどインターネット領域におけるスタートアップへのシード投資を拡大すると発表した。

2015年後半は6社の新規スタートアップへの投資を行ったほか、Skyland Ventures2号投資事業有限責任組合を設立し、総額12億円($10M)の資金規模のベンチャーキャピタルファンドより、シードスタートアップへ新規に30社への投資活動を行う、としている。2016年より2年以内にSkyland Venturesからの日本国内の累計投資社数は50社となる見込み。

(投資先について)
VR:Fictbox (CEO:加藤 直人)
人工知能:Liaro Inc. (CEO:花田 賢人)
動画コミュニケーション:Popshoot  (CEO:大山敏浩)、Modecas(CEO:齊藤 祐輔)
パーソナルロボット:DOKI DOKI, INC.  (CEO:井口尊仁)
メディア:ConU Inc.(CEO:伴貴史)

また、同ファンド以降のSkyland Venturesのメインの投資スタイルはシードラウンドによる1500万円の投資と、500~5000万円の追加投資となるという。




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ガンアクションの傑作『GUNGRAVE VR』リリース 
2 ソフトバンク、IoTとAIを使って鉄道や交通渋滞の解消へ パシフィックコンサルタンツと業務提携で
3 サイバーエージェントグループの「VR Agent」、2017年9月期は200万円の最終赤字 
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 VR ZONE Portal 全国各店舗のアクティビティが発表 『マリオカート』や『高所恐怖SHOW』なども導入へ
6 EXPVR、VRマンガヒーローアクションゲーム『BE THE HERO』のプロトタイプ版の無料配信開始
7 【おはようVR】桜花一門、PSVRでステルスホラーをリリース 『人喰いの大鷲トリコ VR』配信開始など
8 Psychic VR Lab、ファッションコーディネートを3Dスキャンする「STYLYスキャナー」を販売開始
9 【PSVR】『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』が配信開始 本編がなくても無料で楽しめる
10 コロプラ、巨人と戦うVRアクション『TITAN SLAYER』のWindows MR版を30%OFFで販売 1月3日までの期間限定
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム