VR Wizard、SummerTimeStudioに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

SummerTimeStudio、VR市場に本格参入へ 開発中の本格シューティングゲーム『VR Wizard』の情報を公開! サービス開始は2016年の予定

2016年03月17日 12時41分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



沖縄県のゲーム開発会社SummerTimeStudio(サマータイムスタジオ)は、3月17日、VR元年と呼ばれる2016年に配信を予定している本格シューティングゲーム『VR Wizard』のゲーム内容及びゲーム画面を一部公開した。

サマータイムスタジオでは、ゲームエンジン「Unity」を採用し、家庭用ゲームメーカーで培った高度な開発技術を美麗な3Dグラフィックとして再現した。2016年は、「Unity」を利用した、最新開発技術を取り入れたVRゲーム開発を推進しつつ、モバイルタブレット向けに、グローバル向け国産オリジナルタイトルを続々発表していく予定だ。また、新しい開発協業先、パブリッシングパートナーの開拓にも注力しているという。


■『VR Wizard (仮):VR ウィザード』概要

 

『VR Wizard』は、VR(バーチャルリアリティ)向けに開発されたアクションシューティング型タワーディフェンスゲーム。360度の戦場て?、魔法使いとなって魔法を撃ち放し、襲い来る大量の敵を撃退しよう。スマートフォン最高峰グラフィックで、バーチャルリアリティの世界を体験でき、本物さながらの爽快アクションが楽しめる。

・ストーリーの紹介
豊かな自然に囲まれた城でひっそりと暮らす城主。
大魔法使いと呼ばれ、その強さ故に常に誰かから命を狙われてきた城主にとって、この地は最大の安らぎであった。
しかし、そんな安らぎは長くは続かなかったのである……。
城主は自分の城に攻め入ろうとするモンスターたちを魔法を中心としたあらゆる手段で阻止する。
はたして城主は、モンスターを撃退し再び安らぎを得ることができるのだろうか?
 


・「いつどこから来るかわからない」360度から迫りくる無数の敵を迎え討とう!
プレイヤーは、360度いつどこから現れるかわからない敵を、視覚と聴覚で見つけ、魔法で撃破し、城を乗っ取られるのを阻止するのが目的。操作は一般的な FPS(ファーストパーソン・シューティング)操作にしつつも、マウスの左右ボタンの操作1つで魔法を切り替えることができるシンプル操作。使用できる魔法の組み合わせは、とにかく多彩。状況や戦略に合わせて自身のお気に入りの組み合わせを見つけよう。3Dによる美しい世界とVRの臨場感あふれる戦闘。新感覚アクションシューティング型タワーディフェンスだ!
 


< サービス概要 >
提供開始日:2016年予定
利用料金:未定
なお、対応機種については、提供プラットフォームは未定ながらも、Oculus、HTC VIVEなどのVR機器への対応と、LeapMotionなどの操作系ハードウェアへの対応も進めていく。 

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】バンナム、『Ace Combat 7』のE3トレイラーを公開 会話のやりとりに垣間見るパイロット達の暗い影
2 360Channel、倉持由香さんらの「VRグラドル女子会」が見逃し配信へ 企画会議や撮影の裏側もちらり
3 VR IMAGINATORS、VTuber召喚アプリ『エルミナAR』をAppStoreで公開 『#VTuber召喚計画』として今後はキャラの追加も
4 デル、Radeon RX Vega 搭載CPUを採用したハイエンドノートPC「New XPS 15 2-in-1」の販売を7月13日に開始
5 マスクメーカー「横井定」が開発するVR HMDカバー「VR GOGGLID」が6月20日より販売開始
6 理経、大阪市消防局が防災訓練用VRコンテンツ「避難体験VR」の採用を発表
7 スペースリーとSTW、モルディブリゾートの観光VRコンテンツを店頭で展開開始
8 ビーライズ、「3D&バーチャルリアリティ展」へ出展 展示で使用するHMDは視野角210°の「StarVR」を使用
9 SIE、期間限定で「Days of Play」キャンペーンを実施 PS4ProとPSVRのセットが1万円もお得に
10 【おはようVR】国内PS STOREのVRランキング ​サムスン電子ジャパンが原宿でVRサッカー体験コンテンツ提供など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど