AnimeJapan、東映アニメーションに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【AnimeJapan2016】東映アニメ、オリジナル劇場アニメ「ポッピンQ」のVRコンテンツを出展

2016年03月26日 16時32分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



​東映アニメーション<4816>は、開催中のアニメイベント「AnimeJapan 2016」で、劇場アニメ「ポッピンQ」のVRコンテンツの出展を行っている(ブース番号:J60)。イベント開始から体験希望者が列を作っていた。

「ポッピンQ」は、創立60周年を迎える東映アニメ原作による完全オリジナルの長編アニメ映画。学園ドラマにダンスと音楽の魅力が加わって、ドラマティックな展開が楽しめる青春ストーリーになるという。青春の真っ只中で出会った5人の少女たちが生み出す、特別な時間の物語になるとのこと。

出展されたVRコンテンツは、VR分野で実績豊富なシーエスレポーターズとの共同開発となる。チェアハンモックに座りながらOculus Riftを装着すると、主人公のダンスパフォーマンスが自由なアングルで視聴でき、より没入感の高い体験ができる。コントローラーも用意されており、空間の中を自由に動き回ることができる。
 


 
(編集部 木村英彦)
 
■関連サイト
 

公式サイト




©東映アニメーション / project PQ Partners 2016




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( AnimeJapan東映アニメーション

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】4月29日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシを含めほとんどの店舗が抽選方式に PS Moveは製造数増加も
2 【PSVR】ソリッドスフィア、『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売延期を発表
3 【インタビュー】PS VR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)
4 【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始
5 【Steam VRランキング(4月28日)】首位にコロプラの新作アクション『TITAN SLAYER』 Owlchemy Labs新作『Rick and Morty: Virtual Rick-ality』が2位に
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
8 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
9 360Channel、ROBOT×pixivのオリジナル短編アニメ『オニズシ』のVR動画を配信開始
10 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム