Anime Japan、東映アニメーションに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【AnimeJapan2016】東映アニメ、オリジナル劇場アニメ「ポッピンQ」のVRコンテンツを出展

2016年03月26日 16時32分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



​東映アニメーション<4816>は、開催中のアニメイベント「AnimeJapan 2016」で、劇場アニメ「ポッピンQ」のVRコンテンツの出展を行っている(ブース番号:J60)。イベント開始から体験希望者が列を作っていた。

「ポッピンQ」は、創立60周年を迎える東映アニメ原作による完全オリジナルの長編アニメ映画。学園ドラマにダンスと音楽の魅力が加わって、ドラマティックな展開が楽しめる青春ストーリーになるという。青春の真っ只中で出会った5人の少女たちが生み出す、特別な時間の物語になるとのこと。

出展されたVRコンテンツは、VR分野で実績豊富なシーエスレポーターズとの共同開発となる。チェアハンモックに座りながらOculus Riftを装着すると、主人公のダンスパフォーマンスが自由なアングルで視聴でき、より没入感の高い体験ができる。コントローラーも用意されており、空間の中を自由に動き回ることができる。
 


 
(編集部 木村英彦)
 
■関連サイト
 

公式サイト




©東映アニメーション / project PQ Partners 2016




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 東映アニメーションAnime Japan

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『コズミックフロント☆NEXTVR 南米星空編』がリリース ボリビアの「ウユニ塩原」などを自宅でゆっくりとVRで
2 モブキャスト、VRトレーラー『18 夢世界VR』が体験できるブースを東京コミコンに出展 360Channelで配信も
3 【PSVR】ubisoftの『イーグルフライト』、 PSVR x Oculus Rift x HTC Viveの間でマルチプレイが可能に
4 【おはようVR】CAが子会社「VR Agent」を設立 『サマーレッスン』の追加パック発売、『絶体絶命都市』がVRに対応など
5 マウスコンピューター、GTX 1060を搭載したVR Ready対応のノートPC「DAIV-NG5710」シリーズを販売開始…14万9800円(税別)から
6 ワンオペをVR体験!! ダズル、バーガーショップをワンオペで回す『ONEMAN VURGER』を近日公開へ
7 Core i x GTX 1060 x HTCVive のお得なセットモデルがパソコン工房から登場 18万9780円(税別)から
8 RICOH THETAを使った親子写真教室、不動産内覧、音楽フェスまで、その活用事例が公開
9 体験会に行けなかった人は是非 クーロンゲートVR試作版の360度動画が公開に
10 NVIDIAのQuadro GPUで生成される仮想空間 戦闘機パイロットの能力向上に欠かせないVRトレーニングとは?
11位以下のランキングを見る