Anime Japanに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【AnimeJapan2016】東京工科大学メディア学部、VRコンテンツ「アイドルサポーター」を出展…アイドルの臨場感のあるライブCGが楽しめる

2016年03月26日 17時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



東京工科大学メディア学部は、開催中のアニメイベント「AnimeJapan 2016」で、VRコンテンツ「アイドルサポーター」を出展している。

「アイドルサポーター」は、東京工科大学の授業で学生が制作した架空のアニメ企画。授業の一環としてパイロット映像としてのアニメーションを制作したあと、3DプリンタやVRコンテンツなどを制作し、今回、授業に参加した学生による投票でも最も得票を得た作品を出展したそうだ。

Oculus Riftとヘッドフォンを装着すると、3人組のアイドルユニットのライブCGを一人称視点で、自由なアングルから視聴ができるようになっている。当然のことながら、天井や背後、地面などもチェックすることができる。
 
▲スマートデバイス向けアプリも出展されていた。作品やキャラクターの紹介などがメインである。「ライブバトル」はリズムゲームかと思ったが、出展時点では未実装だったようだ。

 
(編集部 木村英彦)


 
■関連サイト
 

関連サイト





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Anime Japan

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム