ピクスに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ピクス、国際石油開発帝石が国際会議「LNG18」に出展したVR版リズム・ダンスゲーム『INPEX Energy Rhythm』を開発

2016年05月28日 09時22分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ピクスは、5月25日、日本最大の石油・天然ガス開発企業である国際石油開発帝石(INPEX)の国際会議併催展示会における出展ブースの集客プロモーションとしてVRコンテンツの企画・制作を行ったと発表した。

INPEXは、ピクスが制作したVRコンテンツを、4月11日~15日にオーストラリアのパースで開催されたLNG 業界最大の国際会議併催展示会「LNG18」における出展ブースで、エンターテインメントを通した集客プロモーションとして、VR版リズム・ダンスゲーム『INPEX Energy Rhythm』を出展した。ブースを訪れた世界各国の来場者が体験したとのこと。

体験者は、VRヘッドセットとヘッドフォンに加え、両手にアームバンド型のセンサーを装着。VR空間で音楽 (リズム)に合わせて体を動かすことで、スコアが加算される仕組みになっている。リアルタイムレンダリングエンジンを使った視差のある3Dアニメーションと、センサーを使ったインタラクションにより、ユーザーがVR空間で”動く”楽しさを実現したそうだ。

また、”身に付ける”ストレスを極力減らすためにコードレスのヘッドセットを採用し、VRコンテンツの目下の課題となっている”3D酔い”の削減、多国籍なユーザーをターゲットとしてノンバーバルなコミュニケーションや日本文化の要素を取り入れるなど、多くの人が楽しめるコンテンツになったという。
 


VR版リズム・ダンスゲーム『INPEX Energy Rhythm』は3つのステージに分かれている。
 

STAGE 1:”Catch the Energy” リズムに合わせてボールをキャッチ!
砂漠を舞台に、前方から次々に飛んでくるボールを左右の手でキャッチ。反射神経を試されるステージ。


STAGE 2:”Battle Energy Thieves” リズムに合わせて、飛んでくる敵を斬る!
日本をモチーフにした空間を移動しながら、次々に飛んでくる敵を刀で斬っていき点数を獲得。アクション満載のステージ。


STAGE 3:”Letʼs Exercise Together” とにかく楽しいVRエアロビクス!
アフロでマッチョなエアロビの先生と同じ動きをしながら点数を獲得。楽しいエクササイズのステージ。



<クレジット >
Producer:寺井 弘典 (P.I.C.S.) 弓削 淑隆 (P.I.C.S.)
Director:坂本 立羽 (P.I.C.S.)
Engineer:上野 陸 (P.I.C.S.)
Interaction Designer:渡邊 大聖 (Anoplace)
CG direction, Programming:吉田 真也 (MontBlanc Pictures)
CG direction, Programming:澤井 邦男 (MontBlanc Pictures)
CG animation:Guy Bowden-Kerby (MontBlanc Pictures)
MUSIC:中村 優一 (invisible designs lab.)



© INPEX CORPORATION




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 東大発ベンチャーのH2L、第三者割当増資で2億円の資金調達 触感型のVR向けコントローラ開発とその事業展開に充当
2 【PSVR】PS Store「ベストヒットインディーズ セール」開催 『Rez Infinite』『東方紅舞闘V』なども対象…Plus加入者は更に最大80%OFFも
3 【おはようVR】TGS2017、注目のVRコーナーはARやMR領域まで拡大 「iam8bit」日本ストアオープン…『Rez Infinite』コンプリートパック販売開始
4 【PSVR】米インディーズ系のPhosphor Games、『The Brookhaven Experiment』配信開始 押し寄せる怪物の群れを撃退するサバイバルホラーFPS
5 【PSVR】DmC Devil May Cryを手掛けたNinja Theory、火と氷を使って敵の属性を突くSTG『DEXED』をリリース
6 【PSVR】コーエーテクモゲームス、『DOAX3』で『閃乱カグラ』シリーズとのコラボ水着第2弾リリース 洋風ポリス服水着「マンボウ」の再配信も
7 コロプラ、『COLOPL VR GARAGE』をOculus Storeでリリース Touchを使った無料コミュニケーションアプリ…最大10人まで利用可能
8 CRI、世界最大のゲーム開発者イベント「GDC2017」に出展 VR空間で複数ムービーを融合する「CRI Sofdec2 for VR」などを紹介
9 シーエスレポーターズ、VRなどを活用するチーム「Gugenka from CS-REPORTERS.INC」を始動…商用利用無料のキャラクター「高崎柚乃」の3DCGデータ配布も開始
10 洲本市、「さあ!洲本で島活。」を浅草で開催 VR映像をSIMVRを使って楽しむ「洲本上空パラセーリングコーナー」や武田玲奈さんが出演する360度動画など
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム