ZERO LATENCY VR、セガ・ライブクリエイションに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

セガ、東京ジョイポリスで歩き回って体験出来るSTG『ZERO LATENCY VR』のPVを公開 広大な空間でマルチプレイを実現

2016年06月10日 10時26分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



セガ・ライブクリエイションは、今夏、東京ジョイポリスにおいて、シューティングゲームを題材としたアトラクション『ZERO LATENCY VR』をオープンする。先日、当サイトでも紹介したが、今回公式サイトでプロモーションビデオが公開された。

■関連記事
セガ、東京ジョイポリスで新たな形のお化け屋敷『VR生き人形の間』と歩き回って体験出来るSTG『ZERO LATENCY VR』の2つの新VRアトラクションを発表

本VRアトラクションは、ZERO LATENCY社(オーストラリア)が開発した“世界初”となるフリーロームで6人同時プレイが可能。導入時のコンテンツはシューティングゲームを予定。メルボルンにて約1年間「β版」の営業を実施。その圧倒的な没入感によりSNSを中心に話題が広がり、現在予約が困難なほど大ヒットを記録している。

まだ日本国内ではどこまで再現されるか不明だが、公開されているPVでは実際の現実上でのフィールド状況や、HMDで表示されているゲーム画面の状況、ゲームモードの内容などが映し出され、FPSファンなどは特に楽しめる内容になっている。オープンは夏を予定。


▲まさにFPSゲームを体感



▲400m2(約120坪)overという広大な空間




▲マルチプレイも可能



▲PVPやCO-POモードの存在も


▲興奮気味にかたる体験者
 

 

■関連サイト
 

『ZERO LATENCY VR』



© SEGA LIVE CREATION Inc. 2016 All rights reserved. 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ZERO LATENCY VRセガ・ライブクリエイション

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『コズミックフロント☆NEXTVR 南米星空編』がリリース ボリビアの「ウユニ塩原」などを自宅でゆっくりとVRで
2 モブキャスト、VRトレーラー『18 夢世界VR』が体験できるブースを東京コミコンに出展 360Channelで配信も
3 【PSVR】ubisoftの『イーグルフライト』、 PSVR x Oculus Rift x HTC Viveの間でマルチプレイが可能に
4 【おはようVR】CAが子会社「VR Agent」を設立 『サマーレッスン』の追加パック発売、『絶体絶命都市』がVRに対応など
5 マウスコンピューター、GTX 1060を搭載したVR Ready対応のノートPC「DAIV-NG5710」シリーズを販売開始…14万9800円(税別)から
6 ワンオペをVR体験!! ダズル、バーガーショップをワンオペで回す『ONEMAN VURGER』を近日公開へ
7 Core i x GTX 1060 x HTCVive のお得なセットモデルがパソコン工房から登場 18万9780円(税別)から
8 RICOH THETAを使った親子写真教室、不動産内覧、音楽フェスまで、その活用事例が公開
9 体験会に行けなかった人は是非 クーロンゲートVR試作版の360度動画が公開に
10 NVIDIAのQuadro GPUで生成される仮想空間 戦闘機パイロットの能力向上に欠かせないVRトレーニングとは?
11位以下のランキングを見る