ボッツニュー、メガハウスに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【おもちゃショー16】メガハウス、VRデバイス『BotsNew VR』をプレイアブル出展…「スペースシューティング」や「からあげキャッチ」など5作品が楽しめる

2016年06月09日 19時30分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



メガハウスは、東京ビッグサイトで開催中の「東京おもちゃショー2016」で、VRデバイス『BotsNew VR (ボッツニューVR)』を出展しており、ひときわ注目を集めた。コントローラーとのセットで価格は9250円(税別)で、8月下旬に発売する予定だ。利用するには別途スマートフォンとアプリが必要になる。

今回の『BotsNew VR』は、VRデバイス「BotsNew」の進化版で、高級レンズ&ヘッドフォン付いており、専用のアプリをインストールしたスマートフォンをセットすることでコンテンツが利用できる。『BotsNew VR』の特徴としては、専用コントローラーを手に付けて図柄をスマホのカメラで認識することにより、手の動きを専用アプリに反映できることだ。手でジェスチャー操作が可能になり、VR空間に手で触れられる夢を実現した。
 

また、『BotsNew VR』を利用する際には、メガネを付けている人は外さなくてはならないが、そういった人への配慮も忘れない。近視や遠視の人でも使えるように、見え方が調整できるようになっているそうだ。このほか、最近では、6インチのスマートフォンが発売されるなど端末のサイズが大きくなっているが、デバイス側で複数のサイズに対応できるよう、工夫を施しているという。

なお、会場では「スペースシューティング」や「からあげキャッチ」、「アーバンコースター」、「ホラーシューティング」、「水中遊泳」など5タイトルが遊べるようになっていた。VRゲームとして楽しめるものが多い、という印象だ。発売開始後は、対応アプリを続々と追加していく予定だという。
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( メガハウス東京おもちゃショーボッツニュー

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ジェムドロップ、『ヘディング工場』は本日2月17日リリース ヘディングあり、仕掛けあり、頭フル活用のアクションパズル
2 Nintendo Switchの予約が大手家電量販店のサイトなどで再開中 
3 【DeNA TechCon 2017】読書の形を極限まで”楽”にした「VR本屋」ブースを出展…開発者の根岸匠氏にVRならではの魅力を伺ってきた
4 【PSVR】VRリラクゼーションソフト『anywhereVR』の追加DLC「Selection C」が半額セール 「星の降る夜」や「星の降る夜」など20種類の映像を収録
5 明治、ハコスコを採用した きのこの山・たけのこの里 仕様の「スマホVRゴーグル」プレゼントキャンペーンを開催 
6 【PSVR】次回の販売は2月25日(土)が濃厚 家電量販店の複数の店舗で抽選販売を行うことを確認
7 イード、アイドルと触れ合えるVRシリーズ「トキメキメテオ」を春から展開 第一弾に倉持由香さん、星名美津紀さんらが出演
8 【おはようVR】PSVRの次回販売は2月25日が濃厚、コロプラ『VR Tennis Online』配信決定 KDDIとJR西日本でVR災害訓練ソリューションを開発
9 DELL ALIENWAREが主催 『アサシンクリード』の世界をVRで体験できるイベントが109シネマズで開催
10 360Channel、アイドルグループ「謎ノプルプルガキテル」のライブを公開 『Girls Jungle』を含んだ4曲をVRで体験
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム