東京おもちゃショー、メガハウスに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【おもちゃショー16】メガハウス、VRデバイス『BotsNew VR』をプレイアブル出展…「スペースシューティング」や「からあげキャッチ」など5作品が楽しめる

2016年06月09日 19時30分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



メガハウスは、東京ビッグサイトで開催中の「東京おもちゃショー2016」で、VRデバイス『BotsNew VR (ボッツニューVR)』を出展しており、ひときわ注目を集めた。コントローラーとのセットで価格は9250円(税別)で、8月下旬に発売する予定だ。利用するには別途スマートフォンとアプリが必要になる。

今回の『BotsNew VR』は、VRデバイス「BotsNew」の進化版で、高級レンズ&ヘッドフォン付いており、専用のアプリをインストールしたスマートフォンをセットすることでコンテンツが利用できる。『BotsNew VR』の特徴としては、専用コントローラーを手に付けて図柄をスマホのカメラで認識することにより、手の動きを専用アプリに反映できることだ。手でジェスチャー操作が可能になり、VR空間に手で触れられる夢を実現した。
 

また、『BotsNew VR』を利用する際には、メガネを付けている人は外さなくてはならないが、そういった人への配慮も忘れない。近視や遠視の人でも使えるように、見え方が調整できるようになっているそうだ。このほか、最近では、6インチのスマートフォンが発売されるなど端末のサイズが大きくなっているが、デバイス側で複数のサイズに対応できるよう、工夫を施しているという。

なお、会場では「スペースシューティング」や「からあげキャッチ」、「アーバンコースター」、「ホラーシューティング」、「水中遊泳」など5タイトルが遊べるようになっていた。VRゲームとして楽しめるものが多い、という印象だ。発売開始後は、対応アプリを続々と追加していく予定だという。
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( メガハウス東京おもちゃショーボッツニュー

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】店舗の再販状況をお届け ヨドバシは店舗・ネット共に22日から販売中 ビックは24日に抽選販売へ 供給が追いついてきた?
2 【PSVR】ゾンビシューター『The Brookhaven Experiment』がシューティングコントローラーに対応
3 【PS VR】SFシューター『Farpoint』がリリース 対応コントローラーを使用した圧倒的な没入感とは?
4 【PSVR】ジェットマン、『クーロンズゲートVR』の公式サイトを更新 ゲーム内画面や念写などの詳細などが明らかに
5 【PSVR】ソニーと米国空軍が共同開発 VRスカイダイビング『Air Force Special Ops』を無料リリース
6 Steamサマーセールが開催 遊びきれないほどのVRタイトルが対象に
7 【SteamVRランキング6/23】コロプラ『TITAN SLAYER』が首位に返り咲き 謎のデート教育アプリ『Dating Lessons』も急上昇
8 C&R社、ハウステンボス東京のVR施設に一体型HMD 「アイデアレンズ K2 プラス 」とコンテンツを提供
9 【PSVR】PS STOREで『PlayStation VR WORLDS』などのSIEタイトルと、爽快FPS『Mortal Blitz』がセール中
10 【PSVR】『サマーレッスン:アリソン・スノウ』がリリース チアリーディングや水着でスイカ割りなど、追加体験映像も公開に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム