indiegogoに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

最高のプライベート体験をあなたに…「indiegogo」でアダルトゲームやポルノに特化したVRグラス『WeVeer』が登場

2016年06月14日 21時02分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クラウドファンディングの「indiegogo」にアダルトゲームやポルノに特化したスマートフォン用のVRグラス『WeVeer』が登場している。何が「特化」なのかという疑問がすぐに出てくると思うが、サイトの説明によると以下のような内容が挙げられていた。
 

・遮音性のあるハイクオリティな内蔵ヘッドフォン
 

・HD光学アクリルレンズによる、正確で鮮明な写りと、視野角120°という非常に広範囲なレンズ
*参考例として(Oculus rift:110° / HTC VIVE:110° / PSVR:100° / Gear VR 96°)
 

・リモコンの装備
*解説によると「我々の手は時にtoo busy」であるとのことだ
 

・光漏れを防止したバイザー
 

・300gという軽量なヘッドマウントディスプレイ
 


・アダルトサイトへの3ヶ月無料クーポン(どのサイトかはリンク先から、帰宅後に確認することをおすすめする)

といった内容だ。またその他にも4~6インチのスマートフォンに対応しているため、ほとんどの機種で“楽しむ”ことができるだろう。
 
▲支援内容一覧。$15000(約160万円)の500個オーダーも。

更にサイト上では、ご丁寧にも約1年で「VR PORN」サイトがどれだけ増えたかのグラフの提示までされている。
 

▲すごく増えてます

なお、クラウドファンディングの支援額は、6月13日現在、$8,688となりflexible goalの5,000ドル大きく上回ったことが明らかになっており、達成率は約174%となる。

『WeVeer』は、スペックを見る限りでは、そこまで高い値段ではなく、スマートフォン用のヘッドマウントディスプレイのカテゴリでは非常に高い性能を持っているようにも見える。そのため「PORNに特化」というよりも「質の高いスマフォグラス」という言い訳を元にこの製品への支援を行うのも良いだろう。
 
■関連サイト
 

INDIEGOGO





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム