マイクロソフトに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

マイクロソフト、VR対応や4K解像度でゲームが楽しめる次世代XBOX「Project Scorpio」を発表 リリース時期は2017年の年末商戦

2016年06月14日 03時15分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



マイクロソフトは、北米現地時間の6月13日、世界最大規模のゲーム展である「E3 2016」において、次世代Xbox「Project Scorpio」を発表した。

同ハードは、XboxOneとの互換性や周辺機器も使用できるほか、CPUは6テラフロップス、4K解像度やVR対応したゲームプレイが楽しめる。リリース時期は2017年のホリデーシーズン(年末商戦)を予定しているという。

またFALLOUT4をVRにするといった内容も発表し、解像度とスピードも求めるものが達成できるだろうとのことだ。

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【おはようVR】コロプラ、今夏にVRアクション『TITAN SLAYER』を配信 PSVRで『ゴーストバスターズVR』配信開始など、
2 【PSVR】ソニー・ピクチャーズ、米PS STOREでゲーム『ゴーストバスターズVR』の配信を開始 
3 コロプラ、HTC Vive向け新作VRアクションゲーム『TITAN SLAYER』を今夏に配信決定
4 【PSVR】カプコン、『バイオ7』開発者インタビューを通したメイキング動画を公開 ファミリーは犬を飼っていた?息を止めるアイディアも
5 よむネコ、gumiのグループ会社化と3月31日にVR脱出ゲーム 「エニグマスフィア エンハンスド版」の発売を発表
6 【PSVR】びんぼうソフト、遊園地を制作する『ローラーコースタードリームズ』の体験版を公開
7 人工知能を手掛けるUEI、子会社UEISのマネジメントバイアウトによる独立を発表 UEISはVR・MR・AR技術などを活かしたビジネスへ
8 リクルートライフスタイルの旅行誌『じゃらん』、乃木坂46とコラボした特設ページ「じゃらんVR乃木坂温泉」を公開
9 【ワンダーリーグ調査】「GearVR」向けアプリ全566個を徹底リサーチした結果を発表…モバイル向けVR市場を分析
10 マウスコンピューター、幅22mmの筐体とGTX1070搭載のゲーミングデスクトップ「NEXTGEAR-SLIM」を発表 価格は169,800円(税別)より
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム