シリコンスタジオに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

シリコンスタジオ、最新のVRデモとHLG方式のHDRデモを「3D&バーチャルリアリティ展」「第2回先端コンテンツ技術展」で展示

2016年06月15日 14時36分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


シリコンスタジオ<3907>は、本日(6月15日)、『第24回3D&バーチャルリアリティ展』、および『第2回先端コンテンツ技術展』に出展し、同社が取り組むHDR技術のデモおよびVR技術のデモ、3DCG技術に関する展示を行うと発表した。

期間は『第24回3D&バーチャルリアリティ展』は6月22日~24日、『第2回先端コンテンツ技術展』6月29日~7月1日となる。


■VRデモの展示について
VR技術の展示では、シリコンスタジオのリアルタイムレンダリングエンジン『Mizuchi』の技術デモ”Museum”のVR版および、3DCGを用いたインタラクティブコンテンツやARの制作に強みのあるキャドセンターと連携して開発したバーチャルモデルルームのVR技術デモを展示する。バーチャルモデルルームのデモには、壁紙を変えたり、ドアや床の質感を変えたり、ソファなど家具の一部をリアルタイムに変更できる機能が実装されている。
 




■HDRデモについての展示について
HDR技術の展示では、『Mizuchi』の技術デモ”Museum”のHDR版をコンテンツとして使用し、映像を表示する機器には、EIZOのHDRモニタ試作機を使用。SDR(StandardDynamicRange)モニタを横に並べて展示するので、HDRとSDRの違いを実際に目で見て確認することが可能だ。HDR方式はNHK(日本放送協会)とBBC(英国放送協会)が協同で推進しているHybridLog-Gamma(HLG)となる。
 

▲HDR対応版

▲SDR版 ※モニタに表示した様子を撮影した写真


■Mizuchi技術デモ”YURI”の展示について
Mizuchiの技術デモとして開発を進めているリアルタイムデモ”YURI”を展示する。”YURI”は、極めてフォトリアルな人物表現を可能とする技術で開発されており、肌、髪、眼、衣服などの質感を確認することが可能だ。またライティング環境による見え方の違いをリアルタイムにプレビューできるという。
 


■『Mizuchi』について
Mizuchi は、物理ベースレンダリングの考え方をサポートするレンダリングエンジン。特に、光の反射を正確に扱うことで可能となる圧倒的な質感表現に強みがある。リアルタイムグラフィックスでありがながら、金属、木材、ガラスなど多様な材質を実物さながらの質感で表現することが可能だ。柔軟な設計になっており、ゲームはもちろん、映像や非エンターテイメント分野向けコンテンツ制作においても利用できる。また、高度な光学的表現を可能にするポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3』も組み込まれているという。


■出展概要
 
イベント名称 第 24 回 3D&バーチャルリアリティ展
公式サイト http://www.ivr.jp/
開催日 2016 年 6 月 22 日(水)~24 日(金)10:00~18:00
会場 東京ビッグサイト 東京都江東区有明 3−11-1
小間番号 東ホール 1-3
主催 リードエグジビションジャパン株式会社
 
イベント名称 第 2 回 先端コンテンツ技術展
公式サイト http://www.ct-next.jp/
開催日 2016 年 6 月 29 日(水)~7 月 1 日(金)10:00~18:00
会場 東京ビッグサイト 東京都江東区有明 3−11-1
小間番号 西ホール 2-27
主催 リードエグジビションジャパン株式会社


■HDR について
HDR(High Dynamic Range)は、映像における輝度のレンジを拡大する技術。現行規格である SDR(StandardDynamic Range)と比較すると、およそ 100 倍もの輝度信号を記録することができるため、従来は黒く潰れていた日陰の部分を視認できるよう描写した上で、同時に日向の部分も白飛びさせることなく明瞭に表示することも可能となる。HDRで記録された映像を HDRに対応するモニタで表示することで、肉眼で見たものに極めて近い映像表現がモニタ上で可能だ。


■Hybrid Log-Gamma について
NHK(日本放送協会)と BBC(英国放送協会)が協同で推進している HDR方式の1つ。HDR表現が可能なことはもちろん、生放送で使用できることや、従来のテレビ方式とも高い互換性が維持されていることなどが特徴。NHKでは、2016年から開始が予定されているBSでの4K・8Kの試験放送において、この技術が使用できるよう、放送方式の標準化や設備の整備が進められているという。

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 シリコンスタジオ、VRにも対応したC#で開発できるゲームエンジン『Xenko』を4月に正式リリース 
2 【PSVR】コロプラ、本格格闘ゲーム『STEEL COMBAT』を2月28日に発売 体験版も同日に公開へ
3 ハウステンボスとスクエニ、世界初の体感型音楽アトラクション『バハムートディスコ』を7月にオープン HMDを使用しない新たなVR技術
4 SIE、PSVRの世界の累計実売台数を91万5千台と発表 2017年末までに100本以上のコンテンツを販売予定
5 【おはようVR】『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」はクリスが軸に フジTVがハウステンボスにVRコンテンツ提供へ
6 サムスン、VRヘッドセット「GearVR」の新型を発表 コントローラー付きで70以上の対応タイトルを準備
7 VR記事アクセスランキング(2月18日~24日)…『クーロンズVR』開発インタビューや手の動きをゲーム入力するH2Lの資金調達なども注目
8 同人サークルのVRZ_Project、ガンシューティングVRゲーム『Zombie・Hazard』を3月2日にOculus Storeでリリース 
9 【PSVR】台湾Winking Entertainment、『UNEARTHING MARS』を3月に配信 火星を探索するAVG
10 ユニットコム、GTX 1080 SLIで17型4K液晶搭載のゲーミングノートPCを販売開始 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム