雲揚羽KUMOAGEHA、岐阜県関市、Google Play、App Storeに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

岐阜県関市、360度視野のヴァーチャルリアリティー搭載観光アプリ『雲揚羽KUMOAGEHA』をリリース

2016年06月21日 22時03分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




岐阜県関市は、地方自治体として初めて360度視野のヴァーチャルリアリティー(VR)を搭載した観光アプリ『雲揚羽KUMOAGEHA』をリリースしたことを、6月21日に発表した。



『雲揚羽KUMOAGEHA』は、関市への観光促進を目的に、 地方自治体として初めて360度視野のヴァーチャルリアリティー機能を搭載した観光アプリ。「観光モード」と「謎解きモード」の二つのモードで関市の魅力を紹介する。



「観光モード」では、 360度見渡せるVR(バーチャルリアリティ)画像で、 関市の観光スポットを見ることができ、 「謎解きモード」では、 関市ゆかりの武将「大嶋雲八」を中心にストーリーが展開し、 関市の各地域を巡り、 謎を解きながら幻の名刀「雲揚羽」を探していく内容となっている。

また、10月31日までの期間中、関市の施設にてアプリ画面を提示すると、入場料が無料になる等のサービスを受けることができる。




■関連サイト

App Store

Google Play



© 2016 seki city




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 岐阜県関市App StoreGoogle Play

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】3月25日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシカメラの一部店舗では先着ではなく抽選販売に変更も
2 スクエニとグリーが共同開発する『乖離性ミリオンアーサーVR』が売り切りコンテンツとしてSteamに掲載へ リリースは近日公開予定に
3 シーエスレポーターズ、キンプリのスマホ向けVRアプリ『キンプリVR おひるね撮影会』の発売を発表 AnimeJapanではデモ版の体験も
4 【PSVR】SIE、PS STOREでVRに対応した9タイトルを3月29日までセール中 最大50%引き
5 【おはようVR】『バイオ7』メイキング公開、ファミリーは犬を飼っていた? SIE中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」で10タイトル選出
6 今晩放送のタモリ倶楽部は「VRマシーン完全レポート」
7 HTC、VIVE購入者 先着1500名限定で『乖離性ミリオンアーサーVR』と『エニグマスフィア』がもらえるキャンペーンを開催
8 Paneo、コミュニケーションができるVRアプリ『EmbodyMe』を配信 顔写真から自分そっくりの3Dモデルも自動生成
9 VR CenterとH.I.S.、「VR旅行無料体験会」イベントを開催 旅行を仮想体験するとリアル旅行も当たる
10 【PSVR】カプコン、『バイオ7』開発者インタビューを通したメイキング動画を公開 ファミリーは犬を飼っていた?息を止めるアイディアも
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム