クリーク・アンド・リバー社に関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

C&R社、「第2回 先端コンテンツ技術展」に出展 世界最軽量クラスの一体型HMD「IDEALENSK2」が体験できる

2016年06月24日 10時46分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クリーク・アンド・リバー社<4763>は、 2016年6月29日(水)から7月1日(金)まで東京ビックサイトにて開催される「第2回 先端コンテンツ技術展」に、 「IDEALENS(アイデアレンズ)K2」の製品紹介とVRを活用したソリューションの提案を目的に出展すると発表した。

展示ブースでは、 世界最軽量クラスの一体型ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「IDEALENS(アイデアレンズ)K2」を実際に体験できる。最新テクノロジーに触れながら、 VRを活用したビジネスの可能性をリアルに想像できる場を設けているという。
 
<「第2回 先端コンテンツ技術展」出展概要>
■会 期
2016年6月29日(水)~7月1日(金)
 
■会 場 
東京ビックサイト 西展示棟(ブース番号:3-10)
「第2回 先端コンテンツ技術展」ホームページ http://www.ct-next.jp/ 
 
■出展ゾーン名 
先端素材・デバイス ゾーン


 クリーク・アンド・リバー社<4763>




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社

ピックアップ

記事ランキング

1 シリコンスタジオ、VRにも対応したC#で開発できるゲームエンジン『Xenko』を4月に正式リリース 
2 【PSVR】コロプラ、本格格闘ゲーム『STEEL COMBAT』を2月28日に発売 体験版も同日に公開へ
3 ハウステンボスとスクエニ、世界初の体感型音楽アトラクション『バハムートディスコ』を7月にオープン HMDを使用しない新たなVR技術
4 SIE、PSVRの世界の累計実売台数を91万5千台と発表 2017年末までに100本以上のコンテンツを販売予定
5 【おはようVR】『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」はクリスが軸に フジTVがハウステンボスにVRコンテンツ提供へ
6 サムスン、VRヘッドセット「GearVR」の新型を発表 コントローラー付きで70以上の対応タイトルを準備
7 VR記事アクセスランキング(2月18日~24日)…『クーロンズVR』開発インタビューや手の動きをゲーム入力するH2Lの資金調達なども注目
8 同人サークルのVRZ_Project、ガンシューティングVRゲーム『Zombie・Hazard』を3月2日にOculus Storeでリリース 
9 【PSVR】台湾Winking Entertainment、『UNEARTHING MARS』を3月に配信 火星を探索するAVG
10 ユニットコム、GTX 1080 SLIで17型4K液晶搭載のゲーミングノートPCを販売開始 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム