NVIDIAに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

nvidia、VR Readyながらも低価格のグラフィックカード「GTX 1060」を発表 価格は249ドルから

2016年07月11日 13時15分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
nvidiaは、ゲーミングGPUのPascalファミリに「GTX 1060」を追加した。249米ドル(国内価格未定)という非常に低価格ながらも、VR readyに対応した製品となる。以前の、同社から発売されているハイエンド製品の「GTX 980」レベルのパフォーマンスと“VR実行における2倍の電力効率”を実現しているという。

なお「GTX 1060」は、ソフトウェア開発キットであるNVIDIA VRWorks™をサポートしており、ユーザの視覚、聴覚、感触と環境の物理的な挙動とを組み合わせ、仮想体験がリアルであると感じられるように仕組みも搭載されている。

これはVRWorksに含まれるNVIDIAの同時マルチプロジェクション(SMP)・テクノロジにより、GTX 1060は、1つの画像を両目同時にシームレスに投影し、VRグラフィックスのパフォーマンスを前世代GPUの3倍に向上することが可能であり。これにより、GTX 1060ユーザーは、パフォーマンスや品質を損なうことなく、より高度に詳細を表現し、さらにリアルな体験をもたらすVRゲームを楽しむことができるとしている。

VRを体験するためのPCにおいては性能の高いPCが必要となるため、このような価格帯での製品は今後のVRの普及に大いに貢献することになるだろう。

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NVIDIA

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】PS4アップデート内容公開 VR時のコメント表示やBlu-ray再生時の7.1chバーチャルサラウンド機能など
2 【PSVR】SIE、映画『仮面ライダーエグゼイド』コラボ第2弾を無料配信 VRとTVを使った協力プレイが可能に
3 良心石材、AR技術を使った『スマ墓』をリリース 月額500円で世界中を慰霊場所に…墓選びとお墓参りの負担を減らす取り組み
4 VRコンソーシアムとVRSJ、9月14日から筑波で「JAPAN VR EXPO 2017」を開催 
5 【SteamVRランキング8/18】 本日発売『VR戦艦大和』が首位で出港 アイドルプロジェクト『Hop Step Sing!』の新曲が3位など、上位6つを国産タイトルが占める
6 【SteamVRランキング8/16】 『ぎゃる がんVR』が首位 リリース直後のVRホラー『CHAINMAN』が早くも2位に…国内新作VRタイトルが好調
7 参加者が体験する「POOL JAM EXPO 2017」が開催 子供も体験可能なVRラフティングやプールサバゲー、泳げるナイトプールなど
8 人気サバイバルFPSのVR版『KILLING FLOOR: INCURSION』がOculusでリリース グロテスクなクリーチャーの群れから生き延びろ
9 神田技研、実物大を体感する『VR戦艦大和』Steam版をリリース 酔いにくいワープモードやVRを使わない2D-FPSモードの搭載も
10 【PSVR】世界を震撼させたホラー映画がベースの『Paranormal Activity: The Lost Soul』がリリース 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム