VR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

声優グラビアマガジン「VOICE Newtype」が贈る次世代型・会員制WEBサービスにおいて、中田祐矢さんのVRコンテンツの販売を開始

2016年07月21日 20時44分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
ゲートウエイは、次世代型・会員制WEBサービス「KIKI by VOICE Newtype」で連載中の声優・中田祐矢さんの「中田祐矢のなんでもやってみちゃいます」と連動して、VRコンテンツ化を販売すると発表した。

「KIKI by VOICE Newtype」は、KADOKAWAの運営する声優グラビアマガジン「VOICE Newtype」が贈る次世代型・会員制WEBサービスだ。今回はその連載と連動したVRコンテンツ「中田祐矢の茶道体験収録見学」前編、後編がそれぞれ販売開始となっている。記念すべき第1回は、茶道体験。撮影現場に招待されたファンの目線でVR撮影。中田祐矢さんが一緒に着物の帯を選んだり、お茶を点ててくれたり、話しかけてくれたりと、ファン必見のドキドキの展開だという。

▼商品概要
・商品名 : 「中田祐矢の茶道体験収録見学」前編
・初回価格: 500円(税込 540円)
※ 通常価格 1,000円(税込 1,080円)
・発売期間: 2016年7月20日~2016年12月22日
・商品URL : https://vr-gateway.com/products/detail.php?product_id=17

・商品名 : 「中田祐矢の茶道体験収録見学」後編
・初回価格: 500円(税込 540円)
※通常価格: 1,000円(税込 1,080円)
・発売期間: 2016年7月20日~2016年12月22日
・商品URL : https://vr-gateway.com/products/detail.php?product_id=18


▼VRコンテンツまとめサイト「VR GATEWAY」とは
VRコンテンツまとめサイト「VR GATEWAY」とは、スマートフォン向けVRコンテンツ再生アプリ「VR GATEWAY BETA」で再生できるVRコンテンツを集約、掲載するサイト。
VRコンテンツの販売先サイトへリンクするだけでなく、ECサイト機能を実装しており、360度動画はもちろん、通常の2D動画コンテンツなどの販売を展開している。

サイトURL: http://vr-gateway.com


▼スマートフォン向けVRコンテンツ再生用アプリ「VR GATEWAY BETA」とは
スマートフォン向けVRコンテツ再生用アプリ「VR GATEWAY BRTA」は、各企業のサイトやECサイトなどからダウンロードしたVRコンテンツをスマートフォンで閲覧できるオープンなアプリケーション。
「VR GATEWAY BETA」をコンテンツ再生用アプリとして利用する企業、クリエイター、コンテンツホルダーが多くなればなるほど、「VR GATEWAY BETA」は広がる共用型のアプリケーションだ。ただし、「VR GATEWAY」でVRコンテンツを再生するためには、VRコンテンツファイルに対して処理が必要なため、コンテンツ配信を希望の場合、まず問い合わせるのが良いだろう。

App Store URL : https://appsto.re/jp/1bIscb.i
Google Play URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gateway.vrgateway


▼「VR GATEWAY BETA」の特徴
「VR GATEWAY BETA」はユーザーそれぞれに「GATE」と呼称するVR上の居住空間と、居住空間に一緒に暮らすナビゲーターキャラクターを用意している。ユーザーはこの「GATE」を起点として、視点注視によるコマンドの選択により、様々なサイト、プラットフォームからダウンロードしたVRコンテンツを楽しむことができる。
今後は、「GATE」やナビゲーターキャラクターはユーザーの好みに応じて変更することも可能となり、各ソーシャルメディアとの連携やスマートフォンの機能を最大限に活用して、ユーザー同士の「GATE」をつなぐコミュニケーションプラットフォームとして、またアプリ内ではクリエイターからご提供いただいたVRコンテンツや「GATE」、ナビゲーターなど、デジタルコンテンツの販売をする「クリエイターズストア」の開設を予定(制作仕様書は近日公開予定)している。




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム