VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ドバイに大型室内テーマパーク『Hub Zero』が誕生 『FFⅦ』、『バイオハザード』のアトラクションや中東地域初の無線VRシステムを使ったSTGも

2016年07月28日 14時45分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
アラブ首長国連邦のエンタテインメント企業・リーバは、Meraasがドバイ中心地の大型ショッピングモール「City Walk」内にオープンした大型室内テーマパーク「Hub Zero」において、中東地域としては初となるVR技術を使用したアトラクションなどの設計協力を行った。

同施設には、「Final Fantasy VII:Escape from Midgar」、「Resident Evil:Bio Terror 」など有名なゲームタイトルのアトラクションもあり、いずれのタイトルも公式ライセンスに基づいて建設されている。各社は『Hub Zero』設計の初期段階から積極的に参加し、各ゲームの特性に沿った効果的なアトラクションの実現に多大な協力があったという。
 

<以下、プレスリリースより>

■大人も子供も楽しめる迫力のアトラクションが盛りだくさん!
○Time Zombies in the Virtual Arena
中東地域初の無線VRシステムを使ったシューティングアトラクションです。
 

○Final Fantasy VII:Escape from Midgar (株式会社スクウェア・エニックス許諾)
映画「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN」をベースに開発された、高解像度スクリーンを使用した迫力のライド。
 

○Resident Evil:Bio Terror (株式会社カプコン許諾)
4人乗りライドでゾンビと対決するサバイバルライド。
 

○Battlefield:Armored Assault (Electronic Arts Inc.許諾)
様々な戦場で出会う敵兵と対峙するシューティングライド。
 

○Gears of War:Laser Siege (Microsoft Corporation許諾)
サバイバルゲームファン向けの、レーザー銃対戦を最大24名で行うことができるライド。
 

○Sports Academy Featuring PES (株式会社コナミデジタルエンタテインメント許諾)
サッカーファンに向けた様々なスポーツ体験を提供します。
 

○The Dragon Age:Flight of the Wardens (Electronic Arts Inc.許諾)
三軸稼働ハイスピードライドで迫力の浮遊体験が楽しめます。
 

○Asura's Wrath (株式会社カプコン許諾)
46席の4Dシネマで、画面に同期した振動、風、水しぶきが3D画面の迫力を増幅いたします。

○Plants vs Zombies (Electronic Arts Inc.許諾)
お子様向けのプレイグラウンドを提供しております。

■施設概要
名称 :Hub Zero
場所 :大型モールCity Walk( http://citywalk.ae/ )内
所在地 :junction of Al Wasl Road and Safa Road, Dubai.
料金 :通常パス AED160
営業時間:平日10:00~0:00 週末12:00~0:00

公式サイト: http://www.hubzerodubai.com/en
Facebook : https://www.facebook.com/HUBZERODXB
Instagram : https://www.instagram.com/hubzerodxb/
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム