ドローンに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

映画「スター・ウォーズ」の公式ドローンが今秋登場 ミレニアム・ファルコンなど全4種類…一部時速80kmも

2016年08月02日 12時08分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Propel(プロペル)は、名作SF映画「スター・ウォーズ」をモチーフにした公式ドローン「スター・ウォーズ・クワッドコプター」を今秋発売する。ミレニアム・ファルコンをはじめ、スピーダーバイク、X-ウィング、TIEファイターと全4種類。
 

特徴的なのはプロペラを人の目に見えない下部に設置されていること。これにより、あたかも宇宙空間を浮遊しているかのように、劇中さながらのイメージで自由に操縦できるのだ。また時速は60kmだが、ミレニアム・ファルコンだけは時速80kmものスピードを実現。このほか、プッシュボタン式の360度空中スタントをはじめ、操縦者の難易度に合わせた3つの速度設定、他のマシンとレーザーバトルゲームも楽しめるなど、原作の要素を踏襲した作りになっている。

「スター・ウォーズ・クワッドコプター」は今秋出荷予定。価格はそれぞれ200〜300ドル(約2万1千円~3万2千円)になるとのこと。現在はPropelで予約受付中。


▲ミレニアム・ファルコン


▲TIEファイター


▲スピーダーバイク


▲X-ウィング


 

PROPEL


VR市場発展のために全方位に向けて情報を発信中
 



©&™ Lucasfilm Ltd




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 『FFXV』のブースターパックやアップデートが公開 PS4Proで60FPS、200枚まで写真保存、『NieR:Automata』楽曲追加、コラボPVも
2 【PSVR】DmC Devil May Cryを手掛けたNinja Theory、火と氷を使って敵の属性を突くSTG『DEXED』をリリース
3 【おはようVR】『FFXV』や『ヒア・ゼイ・ライ』のアップデート ジグノシステムジャパンの簡単にVRコンテンツを生成する「ブラウザVR」など
4 ゲーム関連のスタイリッシュアイテムが揃う「iam8bit」の日本ストアがオープン 国内限定『Rez Infinite』コンプリートパックなどの販売も
5 ゲートウエイ、ダイキサウンドと業務提携契約 取引先である音楽レーベル各社、アーティストのVRコンテンツを配信へ
6 洲本市、「さあ!洲本で島活。」を浅草で開催 VR映像をSIMVRを使って楽しむ「洲本上空パラセーリングコーナー」や武田玲奈さんが出演する360度動画など
7 360Channel、残念な寝顔にも程があるイケメン猫「セツくん」のVR動画を一挙公開 
8 凸版印刷、往時の彦根城を再現したVR作品『国宝彦根城 城づくり編・町づくり編』を制作 国宝・彦根城築城410年祭」で上映
9 WEBベースのVRアプリオーサリングツール『InstaVR』がHTC Vive出力に対応 モバイルでは困難だった高品質・長時間の提供を実現
10 ゆめみ、VRコンテンツ作成教材『VR Studies』を無償公開 エンジニア以外の職種でのVR理解を深める
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム