ハウステンボスに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

長崎ハウステンボス、ドローンを総合体験できる日本唯一のテーマパークへ DJI JAPANと正規代理契約を締結

2016年08月02日 17時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ハウステンボスは、DJI JAPANと正規代理店契約を締結した。これを受け、7月16日よりハウステンボスのテーマパーク内でドローンの事業を開始。

ハウステンボスは「販売(購入)→トレーニング提供→空撮→発信」の全てができる日本唯一の場所 となることに加え日本初のテーマパーク内 DJI 正規代理店となる。「ロボットの王国」が開幕する7月16日以降、ハウステンボスに来場の方を対象とした DJI 製のドローンの体験講習をスタートする。加えてハウステンボス場内の空撮プランの販売も開始 するほか、同社製品の販売も行うという。

ハウステンボス場内「ワンダーホイール」にて7月16日より以下の展開を開始。

【ドローン飛行体験 ※12 歳以上】 ¥1,500/30 分
・安全講習 10 分+シミュレーター10 分+ゲージ内トレーニング 10 分

【DJI PHANTOM 講習 ※15 歳以上】 7,000 円/2 時間
・講習 30 分+シミュレーター30 分+休憩 10 分+ゲージ内トレーニング 50 分
*講習内容は航空法、準備・取り扱い、安全講習について。

【園内空撮ツアー】 ¥6,000 ・開園 1 時間前(スタッフアテンド)エアホイールでの移動付き。
・ドローンは基本持ち込み。 ・事前に技能レベルの確認。
-前日までにワンダーホイールにてライセンス発行。※テストフィーとして 1,000 円
-DJI CAMP 有資格者。スペシャリスト以上

【DJI OSMO レンタル】*手ぶれ補正機能付き完全一体型手持ち 4K カメラ
・1 日レンタル ¥2,300
・1 泊 2 日 ¥3,900
(DJI OSMO 付属パーツレンタル)
・バイクマウント(自転車・エアホイールに OSMO を装着可能) ¥500/1 日
・予備バッテリー ¥1,200/1 日

【販売商品】
・PHANTOM 4 (DJI の最新機種で DJI 史上最もスタイリッシュなフライングカメラ)
PHANTOM 3 Professional と比べて飛行時間が25%向上し、最大28分の飛行が可能。操縦をサポートする障害物回避機能・TAPFLY(タップフライ)モード・ACTIVETRACK (アクティブト ラック)等を搭載。振動や揺れを排除する3軸ジンバルを採用し鮮明でシャープなプロのような4K動画を撮影可能。


■ハウステンボス
 

公式サイト



 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ハウステンボス

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】4月29日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシを含めほとんどの店舗が抽選方式に PS Moveは製造数増加も
2 【PSVR】ソリッドスフィア、『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売延期を発表
3 【インタビュー】PS VR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)
4 【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始
5 【Steam VRランキング(4月28日)】首位にコロプラの新作アクション『TITAN SLAYER』 Owlchemy Labs新作『Rick and Morty: Virtual Rick-ality』が2位に
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
8 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
9 360Channel、ROBOT×pixivのオリジナル短編アニメ『オニズシ』のVR動画を配信開始
10 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム