ingress、Niantic Labs、ARに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

AR・陣取りゲーム『Ingress』が遂に日本語音声対応 ナレーションのADAの声は緒方恵美さんが担当

2016年08月04日 01時55分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Nianticは、iOS/Android端末向けAR(拡張現実)・陣取りゲームアプリ『Ingress』の日本語音声対応を発表した。

『Ingress』のゲーム内でナレーションの役割を担うADA(エイダ)の日本語音声は、「幽☆遊☆白書」の蔵馬役や「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジ役で有名な声優・緒方恵美さんが担当。『Ingress』をプレイする方は、アプリを更新することで、無料で日本語のナレーションを楽しめる。

『Ingress』プロモーションビデオ


 


■Niantic アジア統括本部長 川島優志氏のコメント

Ingressの歴史上、世界で初めて英語版以外の音声として、日本語音声に対応しました。エヴァンゲリオンの碇シンジやセーラームーンのセーラーウラヌス、幽遊白書の蔵馬など、素晴らしい作品で重要な役を演じられてきた、日本を代表する声優である緒方恵美さんにご協力いただけたことはとても光栄です。

Ingressのプレイヤーである緒方恵美さんが、世界観に沿って演じて頂いたADAを聞いて、感動しました。ぜひ、プレイヤーの皆さんにはIngressを立ち上げ、日本語を話すADAと一緒に、日本の素晴らしいポータルを訪れる旅を楽しんでほしいと思います。



■『Ingress』
 

App Store

Google Play


 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Niantic LabsARingress

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム