カヤックに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

カヤックのベトナム子会社「カヤック ハノイ」がVR素材制作受注を開始

2016年08月05日 15時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
カヤックのベトナム子会社「カヤック ハノイ」はVR素材制作受注を開始した。同社は自社ゲームおよび受託コンテンツの素材制作に関するオフショア開発拠点として機能しており、現地採用エンジニアによる、高クオリティなCG素材制作を強みとしている。

既に受託・自社コンテンツにおいて複数の実績を有するカヤックのVR専門チーム「VR部」との連携することで、CG素材制作からVRシステム開発までワンストップで制作可能。

ゲームを中心に培ったCG制作ノウハウを活かし、目的に合わせて最適なVRコンテンツ向け素材を、高クオリティかつ低コストで提供する。カヤック ハノイコーポレートサイトにおいてもVR開発メニューを紹介している。
 

■制作費の一例
・キャラクターモデリング・モーション一式: 15営業日 15万円
・背景素材モデリング: 20営業日 15万円
 

 

■関連サイト
 

カヤック ハノイ(日本語) 





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( カヤック

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】くたびれた魂から覗くそれぞれの人生 VRを使ったインタラクションアニメ『Manifest 99』がリリース
2 【インタビュー】VRはまだまだこれから、鍵は家庭用とアーケードの両輪展開にあり…原田氏、玉置氏に聞くBNEのバーチャルリアリティ【後編】
3 【PSVR】『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』8月28日に発売 "石田のチケット"など名場面の再現も
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 【PSVR】『カイジVR』体験ムービーが公開 なんと作者の福本氏本人がプレイ
6 コナミ、VR対応したスマホ用アイドルゲーム『ときめきアイドル』を発表 TGSで声優陣のイベントも
7 セガ、体験者が実際に歩いて戦うアーケードFPS『Mortal Britz』のエリアを倍増 
8 VRを使ってより危機意識を高める  積木製作、JR東日本に安全教育システムを納入
9 『あらいぐまラスカルVR』が原宿で9月16日から期間限定で公開
10 【TGS2017】CRI、触覚ミドルウェア「CRIHAPTIX」を発表 タイムライン配置で簡単に触覚演出が可能に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム