IDEALENSに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

世界初の一体型VRヘッドマウントディスプレイ「IDEALENS K2」の値段やコンテンツが8月11日に発表 

2016年08月08日 14時45分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
"世界初"一体型VRデバイスである「IDEALENS K2」。軽量でケーブルレスということも相まって、様々な方向で期待されている同製品の価格がいよいよ発表となりそうだ。これは、IdeaLensの公式Twitterが明らかにしたもので、価格の他にコンテンツ内容も公開される見込みだ。国内では、クリーク・アンド・リバー社が協力している。

【関連記事】
【発表会】コンテンツに集中できる中国発の軽量化VRデバイス「IDEALENS K2」を体験 日本の協力企業であるC&R社とハウステンボスも登壇


■「IDEALENS K2」

視野120度、タイムラグは17ms(ミリ秒)、重量は295g(グラム)。アイデアレンズ単体で起動からコンテンツのダウンロード、コンテンツの再生が可能なため、室内に限らず、屋外でも楽しむことができる。

・8つのハイライト
①極めつきの軽さ:本体部分はわずか295g
②広大な視野角:「IDEALENS K2」のFoV値は現在業界トップの120に到達
③極小のタイムラグ:全タイムラグ17msを可能に
④超速のリフレッシュレート:両面LEDパネルのリフレッシュレートは90Hzに到達
⑤手早く容易な装着:3秒で装着完了、メガネを取る必要なく、瞳孔間距離の調節も不要
⑥長い装着時間:連続2時間の装着でも拒絶感なし
⑦革新的なバッテリー収納部後置:最も合理的な重量配分設計
⑧独自開発のIDEAL OS:アプリストアと支払システムをビルドイン

・IDEALENS K2製品概要
価格 :未定
タイプ :オールインワンVRヘッドマウントディスプレイ
重量 :295グラム
リフレッシュレート :90hz
OS :IDEAL OS(Android™ based)
メモリー :32GB
センサ :9軸センサ、Wi-fi Bluetooth4.0
入出力 :マイクロUSB、3.5mmオーディオ入力、
microSDカードスロット
Wi-Fi・4Gサポート:Wi-Fi、4G

■『IDEALENS』
 

公式サイト



 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 シリコンスタジオ、VRにも対応したC#で開発できるゲームエンジン『Xenko』を4月に正式リリース 
2 【PSVR】コロプラ、本格格闘ゲーム『STEEL COMBAT』を2月28日に発売 体験版も同日に公開へ
3 ハウステンボスとスクエニ、世界初の体感型音楽アトラクション『バハムートディスコ』を7月にオープン HMDを使用しない新たなVR技術
4 SIE、PSVRの世界の累計実売台数を91万5千台と発表 2017年末までに100本以上のコンテンツを販売予定
5 【おはようVR】『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」はクリスが軸に フジTVがハウステンボスにVRコンテンツ提供へ
6 サムスン、VRヘッドセット「GearVR」の新型を発表 コントローラー付きで70以上の対応タイトルを準備
7 VR記事アクセスランキング(2月18日~24日)…『クーロンズVR』開発インタビューや手の動きをゲーム入力するH2Lの資金調達なども注目
8 同人サークルのVRZ_Project、ガンシューティングVRゲーム『Zombie・Hazard』を3月2日にOculus Storeでリリース 
9 【PSVR】台湾Winking Entertainment、『UNEARTHING MARS』を3月に配信 火星を探索するAVG
10 ユニットコム、GTX 1080 SLIで17型4K液晶搭載のゲーミングノートPCを販売開始 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム