ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PlayStaionVR(PSVR)に関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

発売前に知っておきたいPlayStationVR(PSVR)の5つの情報 ローンチタイトルや装着感、予約など(9/25更新)

2016年09月26日 13時42分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



10月13日(木)発売のバーチャルリアリティシステムPlayStation®VR(以下、PSVR)。没入感を超えた全く新しいゲームプレイ感覚を味わえるPSVRは、2016年10月の発売日に向けて各地でイベントや体験会などが開催されているが、まだ詳細が分からない人も多いだろう。

本稿では、購入前に覚えておきたいPSVRの製品情報やソフトラインナップ、具体的にどのような体験ができるかなど、いちから説明していきたい。

※PSVRの対象年齢は12歳以上。12歳未満のお子さんはVRヘッドセットは使用できません。購入前にあらかじめ確認しておきましょう。


 

(1).PSVRで遊ぶために必要なものは「PS4」と「PS Camera」



PSVRは、プレイステーション4(以下、PS4)の魅力を高め、ゲーム体験をさらに豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システム。VRヘッドセットをかぶると、プレイヤーの360度全方向を取り囲む、迫力のある3D空間が出現。独自の3Dオーディオ技術との連動によって生まれる圧倒的な臨場感により、ゲームの世界に本当に入り込んでいるかのような体験をもたらす。

難しい設定は不要で、PS4につなげるだけで、360度見渡して目の前に広がるゲームの世界にまるで自分が入り込んだかのような、臨場感のあるゲーム体験を楽しめる。また、これまで数多くの家庭用ゲームを手がけてきたゲームクリエイターやメーカーがPSVRへの参入を表明。その数、国内35社をはじめ、全世界230社以上。

さて、PSVRで遊ぶのに必要なものは、プレイステーション4本体とPlayStation®Camera(以下、PS Camera)が必要となる。すでにPS Cameraを持っている人にはPS VR単体版、PS Cameraを持っていない人にはPS Camera同梱版がおすすめだ。2商品の違いは「PS Cameraが同梱されているかどうか」だけである。


■PlayStation®VR PlayStation®Camera同梱版 商品概要
商品名 PlayStation®VR PlayStation®Camera同梱版
型番 CUHJ-16001
発売日 2016年10月13日(木)
希望小売価格 49,980円+税
内容物 ・VRヘッドセット × 1
・PlayStation®Camera × 1
・プロセッサーユニット × 1
・VRヘッドセット接続ケーブル × 1
・HDMIケーブル × 1
・USBケーブル × 1
・ステレオヘッドフォン(イヤーピース一式)× 1
・電源コード × 1
・ACアダプター × 1
外形寸法 ・VRヘッドセット:約187 × 185 × 277 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く、ヘッドバンド長さ最短)
・プロセッサーユニット:約143 × 36 × 143 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く)
質量 ・VRヘッドセット:約610 g (ケーブル含まず)
・プロセッサーユニット:約365g
ディスプレイ方式 OLED
ディスプレイサイズ 5.7インチ
ディスプレイ解像度 1920×RGB×1080
(左右の目それぞれに960×RGB×1080の映像を表示)
リフレッシュレート 120Hz、90Hz
視野角 約100度
搭載センサー 6軸検出システム (3軸ジャイロ・3軸加速度)
接続端子 ・VRヘッドセット:HDMI端子、AUX端子、ステレオヘッドフォン端子
・プロセッサーユニット:HDMI TV端子、HDMI PS4端子、USB端子、HDMI端子、AUX端子
プロセッサーユニット機能 3Dオーディオプロセッシング、ソーシャルスクリーン(ミラーリングモード/セパレートモード)、シネマティックモード

 
■PlayStation®VR 商品概要
型番:CUHJ-16000
発売日:2016年10月13日(木)
希望小売価格:44,980円+税
内容物:VRヘッドセット × 1、プロセッサーユニット × 1、VRヘッドセット接続ケーブル × 1、HDMI®ケーブル × 1、USBケーブル × 1、ステレオヘッドフォン(イヤーピース一式) × 1、電源コード × 1、ACアダプター × 1


ほぼ全てのPSVRタイトルは、PS4専用ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)でプレイ可能。また、一部のタイトルではPlayStation Move(PS Move) モーションコントローラーが使用できる。

なお、PSVR発売と同日の10月13日(木)より、PS4と接続できるUSBケーブルを同梱したPS Moveモーションコントローラーが発売される。これまでに発売したモーションコントローラ(CECH-ZCM1J および CEJH-15018)と仕様に違いはなく、PS4本体と接続できるUSBケーブルが同梱されている。

■PlayStation®Move モーションコントローラー

型番:CECH-ZCM1JY
発売日:2016年10月13日(木)
希望小売価格:4,980円+税
内容物:モーションコントローラー × 1、USBケーブル × 1、ストラップ × 1


 

(2).まずはどれで遊ぶ? 発売日に遊べるPSVRゲーム


バラエティ豊かな専用タイトルに加えて、『初音ミク -Project DIVA- X HD』(株式会社セガゲームス)、『ファイナルファンタジーXV』(株式会社スクウェア・エニックス)、『バイオハザード7 レジデント イービル』(株式会社カプコン)、『グランツーリスモSPORT』(株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)など、人気シリーズの最新作にも対応している。


■PSVRと同日発売されるゲーム一覧(10月13日発売)
タイトル名 発売元/ジャンル/専用・対応
JOYSOUND VR
発売元:エクシング
ジャンル:VRカラオケ
PSVR対応
360度パノラマ動画と3D音響によって再現された仮想空間で体験できる次世代のホームカラオケ。“究極のヒトカラ”が楽しめる。
⇒ Rez Infinite
発売元:Enhance Games
ジャンル:共感覚シューティング
PSVR対応
クリエイター・水口哲也氏が手掛けた『Rez』をVR化。“シナスタジア(共感覚)シューティング”と呼ばれるゲームに生まれ変わっている。
サイバーダンガンロンパVR 学級裁判
発売元:スパイク・チュンソフト
ジャンル:ハイスピード推理アクション
PSVR専用
PSP『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』をベースとしたVRデモゲーム。プレイヤーは主人公の苗木誠の視点で学級裁判パートを展開していく。

 
初音ミク VRフューチャーライブ
発売元:セガゲームス
ジャンル:VRライブコンサート
PSVR専用
VR空間で繰り広げられる初音ミクのライブコンサートが体感できる。プレイヤーはライブ会場を盛り上げる観客のひとりとなって、キャラクターのステージパフォーマンスやインタラクティブなリアクション、現実にはありえない数々の演出が楽しめる。
サマーレッスン
発売元:バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル:VRキャラクターコミュニケーション
PSVR専用
美少女とコミュニケーション&超接近体験ができるVRゲーム。3D空間内のキャラクターは、プレーヤーの目線や体の動きなどの仕草を観察して様々な反応を返す。
アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション
発売元:バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル:VRアイドルライブ
PSVR専用
シリーズ初のVR作品。観客席でプレイヤーはコンサートライトを手に取り、「アイドルマスター シンデレラガールズ」に登場するキャラクターが織りなす臨場感あふれるライブパフォーマンスを、会場の熱狂や迫力のサウンドとともに楽しめる。
ローラーコースタードリームズ
発売元:びんぼうソフト
ジャンル:シミュレーション
PSVR対応
研究開発・宣伝・スタッフマネジメントなどで経営手腕を発揮し、遊園地を大きくしていくシミュレーションゲーム。ジェットコースターを自由自在に作れるのも魅力。
バットマン:アーカム VR

 
発売元:ワーナー ブラザース ジャパン
ジャンル:未定
PSVR専用
映画「バットマン」を題材としたタイトル。公開された動画ではジョーカーと思しきキャラクターの「なりすましたいものになれたら何が起きる?」といった象徴的モノローグとなり、物語の内容を示唆している。ジャンルは不明。
THE PLAYROOM VR
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ジャンル:パーティー
PSVR専用
VRヘッドセットを装着して見るゲーム画面と、テレビモニターに映し出されるゲーム画面が異なる「ソーシャルスクリーン」が最大の特徴で、それを活かした様々なコンテンツを収録されている。

 
PlayStation VR WORLDS
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ジャンル:バラエティ
PSVR専用
リフトで深海に潜っていく『The Deep(仮)』を筆頭に、ロンドンギャングの一味となってカーチェイスや銃撃戦を繰り広げる『The London Heist』や、リュージュ(そり)を駆るストリートレーサーとなる『VR Luge』と、収録コンテンツのジャンルは多種多様。
RIGS Machine Combat League
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ジャンル:FPSスポーツ
PSVR専用
本作の舞台は、RIGSと呼ばれる巨大な競技用マシンを使用したスポーツが親しまれている近未来。世界各地の主要都市に設けられた専用のアリーナで、個人やチームで勝敗を競い合うマルチ対戦型ロボットアクション。
Until Dawn: Rush of Blood
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ジャンル:ホラーシューティング
PSVR専用
一人称視点のホラーシューティングゲーム。プレイヤーはコースターに乗り込み、『Until Dawn -惨劇の山荘-』の世界をテーマにしたお化け屋敷の内部を進んでいく。コース上は血まみれの豚や不気味な人形で埋めつくされ、360度のおぞましい光景に囲まれながら、否応なく進まされるのはこの上ない恐怖だ。
ライズ オブ ザ トゥームレイダー
発売元:Penrose Studios
ジャンル:サバイバルアクション
PSVR対応
『トゥームレイダー』シリーズがVR対応。ララの次なる目的地は、亡き父が辿りつく事の出来なかった幻の都「キーテジ」。極寒の地シベリアで待ち受ける、危険な動物や大自然という脅威。荘厳な巨大遺跡に張り巡らされた、数々の危険な罠。
THUMPER
発売元:Drool
ジャンル:リズム・バイオレンス
PSVR専用
『THUMPER』は、激しいビート共にサイバー空間を疾走し、スペースビートルを操作するリズムバイオレンスゲームだ。


 

(3).眼鏡をかけたままでも遊べる 装着感について



実際に体験してみると分かるが、頭にフィットした形状なので、装着感は抜群。ボタンで距離感を調節して、バンド部分のダイヤルで頭に固定する。ピントが合ってないと感じたら、スコープを上下に動かして微調整をすればOK。重量バランスも考慮されているので、長い時間プレイしていても疲れにくくなっている。スコープを前後に動かして、手元のコントローラーを確認することも可能。

コンタクトレンズをつけたままでも使用でき、眼鏡をかけた方にもフィットしやすくなっている。製品にはステレオヘッドフォンが同梱されているが、密閉型のヘッドフォンがあれば、よりVRの世界に入り込むことができるのでオススメ。PS4の周辺機器であるワイヤレスサラウンドヘッドセット(CUHJ-15001)もPSVRに対応している。有線接続することでPS VRの3Dオーディオを楽しめる。

■ワイヤレスサラウンドヘッドセット

型番:CUHJ-15001
発売日:好評発売中
希望小売価格:12,000円+税
※サラウンドヘッドセットの機能である7.1chバーチャルサラウンドは、ワイヤレスでの接続時のみ利用可能となる。PSVRを使用中はサラウンドヘッドセットの無線接続による音声出力およびマイク入力は使用できない。


 

(4).ゲームだけじゃない…PSVRならではの多機能について



VRヘッドセットはプレイエリア内で使用できる。プレイエリアの高さはカメラに映っている範囲で、幅や奥行きについては上図のようなスペースが推奨されている。

体験会などでもわかるように、ふだんリビングなどで大型テレビを観ているスペースとほぼ同様と考えていいだろう。なお、VRヘッドセットは座った状態で使用することが推奨されている。


また、PSVRは、独自の「ソーシャルスクリーン」機能によりテレビモニターに映像を出力できる。そのため、VRヘッドセットを装着した人だけでなく、みんなで一緒にVRの世界を楽しめる。

VRヘッドセットで見ているものと同じ映像をテレビモニターに出力する「ミラーリングモード」に対応したコンテンツでは、家族や友達が遊んでいるVRゲームの世界を見ながら、みんなで盛り上がれる。

VRヘッドセットとは異なる映像をテレビモニターに出力する「セパレートモード」に対応したコンテンツでは、VRヘッドセットを装着していない人も、違った視点から一緒にゲームを遊ぶことが可能だ。

PSVR発売と同時に無料でダウンロードできる『THE PLAYROOM VR』は、VRヘッドセットを装着した1人とDUALSHOCK4を持った4人の最大5人で遊べるので、友達といっしょに気軽にワイワイ楽しめる。
 

▲『THE PLAYROOM VR』

そのほかPSVRには、仮想空間内の大迫力のスクリーンでPS4用ソフトウェアや映画をはじめとする映像コンテンツなどを楽しめる「シネマティックモード」が搭載している。また、全天球カメラなどで撮影された360度全方向を見渡せる動画や写真を、PSVRで楽しめる。
 

▲「シネマティックモード」。画面サイズは小(117インチ相当、視野角54度)、中(163インチ相当、視野角71.5度)、大(226インチ相当、視野角90度)の3段階から選択できる。2.5メートル離れた距離に最大226インチ相当の大画面が現れる。


▲360度全方向を見渡せる動画や写真もPSVRで楽しめる。


 

(5).…で、どうやって手に入れるの?


先日、PlayStationVRの予約再開が9月24日より順次予約を再開すると発表された。予約再開にあたって、オンラインの販売店舗は以下のサイトにおいて順次予約再開とアナウンスされている。
*購入ページのリンクではないので注意

ソニーストア

Joshin Web

ビックカメラ.com
(リンク先には店舗予約の詳細も記載されている)

ヨドバシ・ドット・コム

楽天ブックス

Amazon.co.jp

TSUTAYA オンラインショッピング

実店舗での予約リストはここから確認が可能だ。

なお、過去都内での実店舗での予約状況だが、店舗開店後にも購入が可能であった店舗について公開する。

・ヤマダ電機 LABI渋谷
東京都渋谷区道玄坂二丁目29-20
TEL:03-5456-6300

・TSUTAYA 三軒茶屋店
東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー2F
TEL:03-5431-7788

・SHIBUYA TSUTAYA
東京都渋谷区宇田川町21-6
TEL:03-5459-2000

・Concept LABI TOKYO
東京都中央区八重洲一丁目5番22号
TEL:03-3510-9098

今回も同じ状況であるとは限らないが、ゲームユーザーが集まりやすい土地や店舗ではないため比較的購入しやすいイメージがある。

また、過去にビックカメラ 新宿西口店 HALCでは、当初、抽選予約制であったところ、予約開始日の夕方に店頭で抽選無しで受付を行っていたことがあり、当日購入できなかった場合は、ビックカメラやJoshin webのweb抽選に加えて、これらの店舗に期待してみるのもいいだろう。健闘を祈る。



■PSVR予約取扱店舗
 

PSVR予約取扱店舗




©2016 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStaionVR(PSVR)ソニー・インタラクティブエンタテインメント

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 『FF15』の無料アップデートのロードマップが公開に チャプター13の満足度向上や、ゲーム後半の演出を強化など
2 【おはようVR】PSVR対応ソフト12月のリリーススケジュールの公開やランキング 水口哲也氏が「ゲームクリエイティヴ&ビヨンド」で語ったVRとはなど
3 【PSVR】これぞソーシャルVR VR空間で人狼ゲームがプレイできる『Werewolves Within』を日本や北米などでリリース開始
4 【PSVR】12月のリリーススケジュールをお届け 『スターウォーズ』VR対応のDLC、『デレマスVR』DLC、ホラーゲーム『ヒア・ゼイ・ライ』など
5 【PSVR】『Star Wars Xウイング VRミッション』が遂に公開 但し12月8日まではシーズンパスユーザーのみが対象
6 【PSVR】ポルノグラフィティのLIVEをVRで!! SMEがPS STOREでVR動画プラットフォーム「Littlstar」を公開
7 やっと面白い時代がきた 水口哲也氏が「ゲームクリエイティヴ&ビヨンド」で語ったバーチャルリアリティとは【JCFF】
8 NVIDIA、Oculus Touch発売記念でOculusやGTX 1080などが当たるキャンペーンを実施
9 【PS Storeランキング(12/6)】PSVRコンテンツのランクイン状況をお届け 『FFXV』が初登場で1位を獲得
10 ワニの好きな肉って何だろう アニマル調査団で超アナログセキュリティの中、餌をやる動画が公開に【360Channel】
11位以下のランキングを見る