360Channel、360Channel、Gear VR、Oculus Rift、Google Play、App Storeに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

360Channel、スマフォ用のアプリを公開 新チャンネル『山里コソ撮り王国』の追加や「超汐留パラダイス2016SUMMER」の出展も!

2016年08月15日 15時37分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
360Channelは、360度動画専用配信サービス『360Channel(サンロクマルチャンネル)』 が楽しめるスマートフォンアプリを、8月15日に配信を開始した。

また、現在開催中の日テレ夏祭りイベント「超汐留パラダイス2016SUMMER」にて8月15日から8月28日までの期間『360Channel』のVR体験ブースを出展、さらに同15日より360度ドッキリ映像を収録した新チャンネル『山里コソ撮り王国』の配信開始を発表している。

スマートフォン用のアプリに関しては、かねてよりスマートフォンアプリとしてサービス展開を望む声を多数あったことから、このたびのスマートフォンアプリの提供が実現した。 本サービスをスマートフォンアプリとして提供することで、今まで以上にサービスへのアクセスがしやすくなるとともに、プッシュ通知機能によって最新の動画情報を常に得ることが可能となった。 さらに、従来サービスを提供しているWebブラウザ環境以上に高品質な動画再生が実現できるという。

東京・汐留にある日本テレビタワーにて開催中の日テレ夏祭りイベント「超汐留パラダイス2016SUMMER」で8月15日から8月28日までの期間『360Channel』のVR体験ブースを出展中だ。 VR体験ブースは、親会社である株式会社コロプラとの協同出展となりま、VR専用ヘッドマウントディスプレイを装着の上、360度動画専用配信サービス『360Channel』とコロプラが提供するHTC Vive向けVR体感ゲームの体験が可能になる。
 


<体験できる『360Channel』動画>
① 死霊館 エンフィールド事件
② ターザン:REBORN
③ 「遠投エサキャッチ」するトド・小鉄くん(前編)
④ 豊かな自然と歴史に由緒あるまち~静岡県 伊豆下田・河津~
⑤ 巨大な恐竜が太古へ誘う〜福井県立恐竜博物館〜
⑥ 神宿『全開!神宿ワールド』
⑦ drop『なんにもいらない』
※体験人数が限られるため、整理券を配布する場合がある

加えて、『360Channel』のバラエティカテゴリーにて360度ドッキリ映像を収録した新チャンネル『山里コソ撮り王国』も配信開始された。

本チャンネルでは南海キャンディーズ 山ちゃんを含む多数のお笑いタレントが出演。今まで見ることができなかったドッキリ映像の仕掛けや裏側も見られる番組となっており、VR専用HMDを装着して視聴することでドッキリ映像の制作現場の臨場感をそのまま楽しめる番組となっている。

山里コソ撮り王国はこちらから
 

現在、同チャンネルでは以下の3つの番組を無料で楽しむことができる。

 

 

 

『360Channel』はOculus Rift、Gear VRなどVR専用ヘッドマウントディスプレイを装着することで、 没入感ある体験が味わえるほか、アプリのダウンロードやサイトにアクセスすることでPCやスマートフォンのブラウザ上からも利用できるため、VR機器を持っていないユーザーでも視聴が可能だ。

 
■360 Channel
 

公式サイト

GooglePlay

App Store


© 2016 360Channel, Inc.
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Gear VROculus Rift360Channel

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム