エアスカウター、ブラザー工業に関するVRセミナー記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

HMD×ドローンで次世代の空撮を! 「エアスカウター」を活用した空撮テクニックなど異色のワークショップが開催

2016年08月22日 12時08分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ブラザー工業は、8月19日(金)、ドローンの販売を行うDJI JAPANとともに、ヘッドマウントディスプレー「AiRScouter(エアスカウター)」を活用したドローン空撮テクニックについてのワークショップを表参道ヒルズにて開催した。

ブラザーが販売しているヘッドマウントディスプレー「エアスカウター」は、製造業の作業現場などハンズフリーが求められる場面で活用されているが、ドローン操縦者のサブディスプレーとしても利用が進んでいる。

エアスカウターを使用することで、飛行しているドローンを視野に入れつつ、空撮中の映像を確認することができるためだ。DJI JAPANのドローンパイロットがエアスカウターを愛用していることから、オフィス機器などで知られるブラザーとドローンメーカーDJI JAPANによる異色のワークショップが共催されることになった。
 

▲使用例


会場ではエアスカウター開発者によるプレゼンテーションが行われたほか、実際にエアスカウターを活用しているDJI JAPANのドローンパイロット中村佳晴氏と映像ディレクター熊田雄俊氏が空撮テクニックを解説。定員45人に対して、カメラマンや建設現場でドローンを活用しているユーザーなど計60名以上が参加し、最新技術を用いた空撮について活発に質問が飛び交った。
 

▲会場の様子
 

▲エアスカウターを体験する参加者
 

参加者からは、「ドローンのプロから直接話を聞けて非常に勉強になった」「エアスカウターは思ったより軽かった。画面が明るくて見やすく、屋外でも活躍しそう」などの感想が寄せられた。
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【おはようVR】コロプラ、今夏にVRアクション『TITAN SLAYER』を配信 PSVRで『ゴーストバスターズVR』配信開始など、
2 【PSVR】ソニー・ピクチャーズ、米PS STOREでゲーム『ゴーストバスターズVR』の配信を開始 
3 コロプラ、HTC Vive向け新作VRアクションゲーム『TITAN SLAYER』を今夏に配信決定
4 【PSVR】カプコン、『バイオ7』開発者インタビューを通したメイキング動画を公開 ファミリーは犬を飼っていた?息を止めるアイディアも
5 よむネコ、gumiのグループ会社化と3月31日にVR脱出ゲーム 「エニグマスフィア エンハンスド版」の発売を発表
6 【PSVR】びんぼうソフト、遊園地を制作する『ローラーコースタードリームズ』の体験版を公開
7 人工知能を手掛けるUEI、子会社UEISのマネジメントバイアウトによる独立を発表 UEISはVR・MR・AR技術などを活かしたビジネスへ
8 リクルートライフスタイルの旅行誌『じゃらん』、乃木坂46とコラボした特設ページ「じゃらんVR乃木坂温泉」を公開
9 【ワンダーリーグ調査】「GearVR」向けアプリ全566個を徹底リサーチした結果を発表…モバイル向けVR市場を分析
10 マウスコンピューター、幅22mmの筐体とGTX1070搭載のゲーミングデスクトップ「NEXTGEAR-SLIM」を発表 価格は169,800円(税別)より
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム