VR ZONE Project i Can、バンダイナムコエンターテインメントに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ガンダムVR『ダイバ強襲』のティザー映像が公開 その迫力に先行体験したアムロ・レイ役の古谷徹氏も大興奮

2016年08月22日 14時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



バンダイナムコエンターテインメントは、VRエンターテインメント研究施設「VR ZONE Project i Can」に、「機動戦士ガンダム」を題材としたVRアクティビティ(8月26日登場)のティザームービーを公開した。

本アクティビティは、ダイバーシティ東京 プラザのフェスティバル広場に設置されている実物大ガンダムと、敵対するモビルスーツとの戦いに遭遇した生身の人間の感覚を味わうことができるアクティビティとなる。コクピットに搭乗・操縦するといった、既存のガンダムゲームの視点とは異なり、巨大なモビルスーツ同士がぶつかり合う迫力や衝撃を目の前で体験できる、全く新しい“機動戦士ガンダム体験”を楽しめる。

映像では、「機動戦士ガンダム」の主人公アムロ・レイの声を担当した声優の古谷徹氏が先行体験。HTC社のVIVEを装着して、実物大ガンダムを見上げたり、椅子にしがみついたりと、操縦士であるアムロ・レイ役の古谷氏自身がガンダムに翻弄されている様子が描かれている。
 

 
実際にガンダムVR『ダイバ強襲』は、ダイバーシティ東京 プラザのフェスティバル広場に設置されている実物大ガンダムの手にしがみつき、実物大のモビルスーツ同士が戦う迫力をすぐ目の前で体験するというこれまでにないガンダムの世界観を楽しめるVRアクティビティだ。
 

 

※ガンダムVRの体験は抽選になる場合あり。
詳しくは公式サイト(https://project-ican.com/)でチェック。

・体験料:930バナコイン(1,000円)
・体験時間:8分


■関連サイト
 

公式サイト





(c)創通・サンライズ




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコエンターテインメントVR ZONE Project i Can

ピックアップ

記事ランキング

1 「リゼロ」のVR添寝・膝枕がPSVRとPCへの移植決定 より高画質、より近くに
2 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
3 【PSVR】『バイオハザード7』新ムービー 「TAPE-02 "レッドフィールド"」公開 本編後に幕開けする新たなストーリー
4 360Channel、Windows Mixed Reality対応アプリ配信開始 倉持由香さんの放送ギリギリ「VRグラドル研究所」も公開に
5 インフルエンサーマーケティングをビッグデータで解析 BitStarが分析ツール「Influencer Power Ranking」α版の提供開始
6 【PSVR】神視点でお姫様を手助け Oasis Gamesパズルゲーム『LIGHT TRACER』をリリース
7 MRヘッドセットずらり OSに機能を標準搭載、全国400店規模の体験コーナーなど、Windows MR普及への期待高まる
8 【PSVR】『クーロンズゲートVR suzaku』10月26日発売決定 通常版と蓜島邦明氏の新録サウンド付き、PS4テーマ同梱バージョンも
9 ジェムドロップ、Windows Mixed Reality向けに『ヘディング工場』を提供 Windowsストアで全世界に同時配信へ
10 【PSVR】もう少しだけ我慢 『絶体絶命都市4』のVR体験版が2月に延期に 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム