クリーク・アンド・リバー社に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

テクノロジストマガジンvol.3の特集は、VR研究の第一人者・東京大学大学院教授 廣瀬通孝氏

2016年08月22日 17時36分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
クリーク・アンド・リバーのプロフェッサー・エージェンシーは、8月22日、ヒューマンドキュメント誌『Technologist's magazine[テクノロジストマガジン]vol.3』を発刊したことを発表した。

同誌は、大学や企業などの研究機関に所属する研究者たちの素顔や生きざまに光をあてたヒューマンドキュメント誌だ。

今回発刊されたvol3は、東京大学大学院の教授・廣瀬通孝氏を特集。廣瀬氏は、1980年代末の黎明期より第一線でVRに関する研究を重ねてきた、まさにVR研究の第一人者。

今なお、VR技術の進化を牽引し続ける廣瀬氏は、「これからはVR2.0の時代。仕組みではなく、どんな“中身”をつくるのかが問われるフェイズになる」と語る。

インタビュー中に飛び出した「知らないことは偉大」という言葉の真意は如何に。常に“突っ走ってきた”研究者・廣瀬氏の軌跡を辿っている。

[研究者の肖像]
東京大学大学院 情報理工学系研究科
知能機械情報学専攻 教授 博士(工学)
廣瀬通孝

[Technologist's Opinion]
文部科学省 文部科学事務次官
土屋定之

[研究者・支援企業最前線]
森永乳業株式会社
研究本部 健康栄養科学研究所

[注目の大学研究室]
東京工業大学 工学院 ロボティクス研究分野
鈴森・遠藤研究室

東京海洋大学 海洋生物資源学部門
水族栄養学研究室

[新進気鋭の研究者たち]
株式会社富士通研究所
知識情報処理研究所 セキュリティ研究センター
認証&IoTセキュリティプロジェクト 主任研究員
山田茂史

判型:変型A4版
定価:515円(本体477円)
編集・発行/株式会社クリーク・アンド・リバー社
『Technologist's magazine』編集部
発行人/井川幸広
編集人/倉本秀治


 

プロフェッサー・エージェンシー





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PSVRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
2 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
3 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
4 【PSVR】PS STOREでVRタイトルが期間限定セールを開始 『Rez Inifinite』『DOAX』『バイオ7』など計42本…最大60%引き
5 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
6 イオンレイクタウン VR Center、GW限定でホラーコンテンツ『オバケリアVRクリーピングテラー』を含めた複数の機種を導入
7 【PSVR】DMM、Ver3.00でVRモードに対応 "様々"なコンテンツがVRで視聴可能に
8 【PSVR】韓国SKONEC、FPS『Mortal Blitz』日本国内で販売開始 グロッキーフィニッシュでスタイリッシュにキメる
9 【おはようVR】SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く第3回 PSVRを使ってDMMのVRコンテンツが再生可能になど
10 グリー、アミューズメント施設向けとモバイル向けVRに注力する方針…荒木氏が明かす
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム