VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

宮崎県初のVRホラーアトラクションイベント「VRお化け屋敷 呪刻列車(じゅこくれっしゃ)」が開催

2016年08月23日 19時28分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



宮崎県初のVRホラーアトラクション「VRお化け屋敷 呪刻列車(じゅこくれっしゃ)」がイオンモール宮崎で開催される。期間は8月30日、31日の2日間。

このイベントは、Forces11が、宮崎県唯一の3DCG映像会社である日向屋と共同で開催。まだまだ地方では展開の少ないVRだが、最新の技術を駆使した夏の風物詩を宮崎県内で体験してもらうことにより、地方創生と若者の地元企業に対するイメージアップに貢献したいという。


■VRお化け屋敷「呪刻列車(じゅこくれっしゃ)」について
 
呪刻列車は、Forces11と日向屋が自社コンテンツとして初めて開発したVR映像によるアトラクションだ。舞台は数年前にある事件があった路線を走る電車。その事件が起きた時刻、車輛に乗り合わせてしまった時、そこに刻まれた呪いは乗客に襲いかかる。
 
参加者はHMDを装着し、車掌に案内された電車を模したブースに乗客として座った状態で仮想空間を体験する。360°陰鬱な車内で次々に展開されるおぞましい現象から逃れることはできるのか・・・。
 
 

イベント概要
 
名称:VRお化け屋敷 呪刻列車(じゅこくれっしゃ)
情報提供:株式会社Forces11、株式会社日向屋
開催日時:2016年8月30日、31日
体験料:800円
会場:イオンモール宮崎ウエストコート
イベントサイト:https://www.facebook.com/jukokuressha/


■関連サイト
 

日向屋

Forces11


VRの最新情報を逃さずキャッチ!






(c)AEONMALL MIYAZAKI




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
3 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 【PSVR】DMM、Ver3.00でVRモードに対応 "様々"なコンテンツがVRで視聴可能に
6 KDDIとクリプトン、AR・VR・MR技術等を活用した"初音ミク"などのコンテンツ事業で協力 ニコニコ超会議2017で体験コーナーも
7 【PSVR】韓国SKONEC、FPS『Mortal Blitz』日本国内で販売開始 グロッキーフィニッシュでスタイリッシュにキメる
8 スパイスボックス、自社製スマホVRゴーグルMilbox(みるボックス)の高機能版「Milbox 2」を発表
9 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
10 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム