Viveに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【Vive新作情報】音楽もグラフィックも8bit全開なVRアクションゲームが登場 ほか宇宙に取り残された感覚をVRで味わうタイトルなど3本

2016年08月24日 08時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
成長著しいVR市場だが、日を追うごとに多種多様なVRゲームがリリースされる。「Social VR Info」では、2016年8月22日〜8月23日(日本時間)に公開されたSteamVRゲームを一挙紹介する。(※価格は調査時の表記となる)
 
 

■音楽もグラフィックも8bit全開なVRアクションゲーム



「Duckpocalypse」は音楽もグラフィックも8bit全開なVRアクションゲーム。人間より賢くなったアヒルを狩りつくそう。
*YouTubeにオフィシャルの動画がないため、動画はこちらから
 
【概要】
価格:298円
ヘッドセット:HTC Vive
入力:コントローラのモーション追跡 
プレイエリア: 着席 / 立位 / ルームスケール
言語:英語(インターフェース)







 

■月面ブースターアクション『One Giant Leap』



『One Giant Leap』は月面ブースターアクション。宙を舞う隕石の破壊も可能だ。
 
【概要】
価格:398円
ヘッドセット:HTC Vive
入力:コントローラのモーション追跡 
プレイエリア: 着席 / 立位 / ルームスケール
言語:英語(インターフェース)



 

 

 

■宇宙に取り残されたヒトは何を思う?



VRアドベンチャー『The Journey Home』。任務に失敗した宇宙飛行士はソラで立ち往生し、過去の記憶に悩まされる。家族、夢、そして人生の意味とは。
 
【概要】
価格:無料
ヘッドセット:HTC Vive
入力:コントローラのモーション追跡 
プレイエリア: ルームスケール
言語:英語(インターフェース)
 



 


 

■VR初(?)のオープンワールドフライシミュレーション



 
バーチャルリアリティをもじった『Birdtual Reality』は、VR初のオープンワールドシミュレーションだという。鳥やスーパーヒーローを夢見ている、そんなヒトのためのVRゲームだ。
 
【概要】
価格:598円
ヘッドセット:HTC Vive
入力:コントローラのモーション追跡 
プレイエリア: ルームスケール
言語:英語(インターフェース)






VRの最新情報を逃さずキャッチ!





 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Vive

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム