グリー、Viveに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

グリーとアドアーズ、HTC Viveを使ったオリジナルVRアトラクションの開発およびVR常設型専門店舗の開設で業務提携

2016年08月26日 16時24分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
グリーとアドアーズは、VR市場における新たなエンターテインメントの提供に向け、オリジナルのVRゲームアトラクションの開発および、VR専門のアミューズメント施設の開設において業務提携に合意したことを発表した。

第一弾として2016年度内を目処に、アドアーズが渋谷で運営する店舗の一部フロアを改装し、これまでになかったVRアトラクション常設型のVR専門アミューズメント施設を開設する予定だ。このVR専門アミューズメント施設においては、アドアーズが施設の企画開発および店舗オペレーションを行い、グリーが同店オリジナルのVRアトラクションゲームの開発を担う。

本件は2016年3月10日に発表したグリーとHTC社によるVR事業における業務連携による初めての案件として、本アミューズメント施設において「VIVE」の導入を予定。中長期的には、上記VR専門店舗で開発したVRソフト等の国内および海外におけるライセンス販売や、スマートフォンとの連携アプリの企画・開発までを視野にいれてるという。


■アドアーズ株式会社について

1967年12月設立。世界で初めてメダルゲームを開発した歴史を有し、首都圏駅前立地を中心にメダルゲームやクレーンゲーム等を含むゲームセンターやカラオケ、コラボレーションカフェ、アミューズメントカジノ、ダーツ等の多様なジャンルのアミューズメント施設を運営する、総合エンターテインメント企業。現在は、総合エンターテインメント事業を中核に、不動産事業、商業施設建築事業、店舗サブリース事業等を展開。
http://www.adores.co.jp/


■GREE VR Studioについて

2015年11月設立。急成長するVR市場へいち早く良質なコンテンツを提供することを目的にグリー株式会社内に設立された、VRコンテンツに特化した専門開発部署。今後のVR市場の成長に合わせ、ゲームのみならず、映像や体験型コンテンツなど広い領域での開発を手がけていく。
http://vr.gree.net/


■グリーとHTCの協業に関して

2016年3月に業務連携を発表。一般のお客さまにVRの技術を身近に体験していただける機会を共同で推進し、新たなライフスタイルや楽しみ方を提供していく。

業務提携についての詳細は2016年3月10日のプレスリリースで確認が可能。
 
VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( グリーVive

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
3 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 【PSVR】DMM、Ver3.00でVRモードに対応 "様々"なコンテンツがVRで視聴可能に
6 KDDIとクリプトン、AR・VR・MR技術等を活用した"初音ミク"などのコンテンツ事業で協力 ニコニコ超会議2017で体験コーナーも
7 【PSVR】韓国SKONEC、FPS『Mortal Blitz』日本国内で販売開始 グロッキーフィニッシュでスタイリッシュにキメる
8 スパイスボックス、自社製スマホVRゴーグルMilbox(みるボックス)の高機能版「Milbox 2」を発表
9 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
10 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム