Starbreezeに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ACERとStarbreeze、ハイエンドHMD『StarVR』をIMAXへ出荷開始 5K解像度、210度の視野角を持つハイスペックモデル

2016年09月01日 00時30分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
ACERとStarbreezeは、ハイエンドのヘッドマウントディスプレイ(以下、HMD)である『StarVR』をIMAXへ出荷したことを発表した。

『StarVR』は、5120x1440、5kと呼ばれる解像度のディスプレイを搭載し、210度という超広角な視野角も実現している。現在市販されているPC用の主流なHMDのスペックが2180x1200、視野角が110度であることを考えると大きなアドバンテージになるだろう。
 

IMAXは¥IMAX VRセンターを2016年後半にロサンゼルスなど世界6カ国で立ち上げることが予想されており、『StarVR』もこれらの施設で使用されると考えられる。

ACERとStarbreezeは、『StarVR』の販売を行うため、設計、製造、販売促進、マーケティングなどを行うジョイントベンチャーを設立、ハイエンドの映画館、ゲームセンター、自動車販売店や、航空訓練などでの使用も視野に入れ、真の没入感を提供していくという。

 

プレスリリース


VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 『FFXV』のブースターパックやアップデートが公開 PS4Proで60FPS、200枚まで写真保存、『NieR:Automata』楽曲追加、コラボPVも
2 【おはようVR】『クーロンズVR』製作中のジェットマンにインタビューと去年1年の振り返り 『デレVR』3月9日に追加DLC「Orange Sapphire」を配信など
3 【PSVR】ホラーゲーム『ヒア・ゼイ・ライ』のアップデート開始 PS4Pro対応でVR時のクオリティが向上…4K/HDR TVでのプレイも可能に
4 【PSVR】CAの連結子会社GOODROIDとスパイシーソフト、「チャリ走VR」を配信
5 【PSVR】wise、映画の再発明をコンセプトにしたインタラクティブシネマ『眠れぬ魂』を4月に配信 マルチエンディング採用…上野なつひさんらが出演
6 【PSVR】『デレVR』、3月9日に追加DLC楽曲「Orange Sapphire」を配信決定 新登場アイドルは諸星きらり☆や城ヶ崎莉嘉らも登場
7 【インタビュー】オリジナル版への多くのアンサーも 『クーロンズゲートVR SUZAKU 朱雀』製作中のジェットマンに聞く
8 360Channel、 「洲本らしい田舎暮らし」VR動画を公開 豊富な自然と都市部の利便性が共存…観光レジャーや神戸のベットタウンとしても
9 3dRudder、足で操作するVRモーションコントローラー「3dRudder」がルームスケールVRに対応
10 【PSVR】2016年『クーロンズゲートVR』の体験会から、クラウドファンディングの目標達成までを振り返る
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム