VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

スホ、VRホスティング業界の先駆者である韓国JAMONGとパートナー契約を発表

2016年09月02日 16時50分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
スホは韓国のVR業界で中心的なフィールドでサービス提供する韓国JAMONGとパートナー契約行ったことを発表した。

本契約により同社は、JAMONの開発した‘VRコンテンツ・360度カメラで撮影した画像・動画を自由に配信できるプラットフォーム‘をAWSにのせたホスティングという形で簡単かつ低価格で月額制にて提供する予定だという。

VRコンテンツの配信するWEBサイトを自社で作成・運営するには、高い技術力が必要となり、技術力があっても膨大なコストが必要となるため、すべての企業がVRに手を出しにくい状況がある。この契約により同社はVRサイトの立ち上げをあきらめていた企業に対して訴求していくのが狙いだ。VRホスティングプランは11月から提供開始予定。


■オリジナルの機能について一部を公開

VRコンテンツ配信のハブとなるプラットフォームを運用するために必要な機能だけでなく、他との差別化をはかるオリジナル機能の一部は以下の通りだ。

・視線注目度測定機能
毎秒ごとにユーザーの視線を統計し、映像のどの部分が見られているかパーセンテージで表示ができる。

・課金機能
有料コンテンツを作成することができる

・コンテンツ内での課金システム
映像上で視聴者の選択肢によりストーリーが展開するRPGのようなコンテンツにも対応しており、選択肢の中で課金を取り入れることも可能。

また、アプリ(Android/iOS対応)も同時に提供し、パソコンではブラウザ上の操作を、スマートフォンでは端末の傾きに応じて視点を変えることができ、さらにゴーグル型のヘッドマウントを使用すれば、その場にいるようなバーチャルリアリティ(VR)の臨場感を体験できるとしている。さらも高速配信でユーザーにストレスを感じさせることなく、画質も4Kまでのプレミアム画像にも対応している。

SUHO公式サイト

jamong公式サイト

VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム