東方紅舞闘V、CUBETYPEに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

魔理沙や咲夜にVRで逢える 11月発売の3D格闘アクション『東方紅舞闘V』がPlayStationVR(PSVR)対応に

2016年09月05日 13時10分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



11月3日に発売される3Dアクションゲーム『東方紅舞闘V』が、PlayStationVRに対応することが公式ページで発表された。もちろんVR専用ではないため、酔った場合なども切り替えてプレイを行うことも可能だ。対応ハードはPlayStation4とPS VITA。PlayStation®StoreによるDL販売で、価格はそれぞれ3000円(税込み)となる。
 








 


■東方紅舞闘V(とうほうこうぶとうブイ)

発売日
11月3日発売予定

対応ハード
PlayStation®4 / PlayStation®Vita
(PlayStation®VR対応)

開発元
CUBETYPE

ジャンル
3D対戦アクション

プレイ人数
1~2人

ローカル & オンライン対戦に対応

オンライン
PlayStation™Network対応

販売形式
PlayStation®StoreにてDL販売

価格
各3,000円(税込)

購入特典
アイディア募集中

 

公式サイト

 
VRの最新情報を逃さずキャッチ!




©上海アリス幻樂団
©Mediascape Co., Ltd. / CUBETYPE




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、倉持由香さんらの「VRグラドル女子会」が見逃し配信へ 企画会議や撮影の裏側もちらり
2 ハウステンボス、所有する無人島に「JURASSIC ISLAND」をオープン リアルな肉食恐竜に挑むAR STGを楽しもう
3 デル、Radeon RX Vega 搭載CPUを採用したハイエンドノートPC「New XPS 15 2-in-1」の販売を7月13日に開始
4 【PSVR】バンナム、『Ace Combat 7』のE3トレイラーを公開 会話のやりとりに垣間見るパイロット達の暗い影
5 ハコスコ、コスモポリタン サマーパーティーに360度撮影とカメラの提供へ 
6 理経、大阪市消防局が防災訓練用VRコンテンツ「避難体験VR」の採用を発表
7 【PSVR】『Arizona Sunshine』の「DEAD MAN DLC」が7月にリリース 「人類最後の日々へようこそ」と題した前日譚に
8 スペースリーとSTW、モルディブリゾートの観光VRコンテンツを店頭で展開開始
9 マスクメーカー「横井定」が開発するVR HMDカバー「VR GOGGLID」が6月20日より販売開始
10 マウスコンピューター、17.3型液晶と GTX 1050搭載のノートPC「m-Book W880シリーズ」販売開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど