Viveに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【Vive新作情報】『FZERO』や『WipeOut』のオマージュでもあるハイスピードレーシングゲーム『Redout』 他、コンバットFPSなど5本

2016年09月06日 08時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
成長著しいVR市場だが、日を追うごとに多種多様なVRゲームがリリースされる。「Social VR Info」では、2016年9月3日〜9月5日(日本時間)に公開されたSteamVRゲームを一挙紹介する。(※価格は調査時の表記となる)
 
 

■ハイスピードレーシングゲーム『Redout』



 
『Redout』は、ハイスピードレーシングゲームだ。またF-ZEROやWipeOutといったゲームをオマージュしていると公言しており、Steam上のユーザー評価も非常に高い。

価格:3480円(9月10日まで3132円)
ヘッドセット:HTC Vive / Oculus Rift
入力:マウス / キーボード / ゲームパッド 
プレイエリア:立位 / ルームスケール
言語:英語(インターフェース)
 





 

■見惚れるほどの美しい体験をお届け『The Impossible Travel Agency』



『The Impossible Travel Agency』。まずは動画を見てみよう。このグラフィック、音楽を合わせた雰囲気に惹かれるかどうかがポイントになるだろう。

価格:498円
ヘッドセット:HTC Vive / Oculus Rift
入力:コントローラのモーション追跡
プレイエリア:着席/ 立位 / ルームスケール
言語:英語(インターフェース)
 



 

 

■マルチプレイ対応のコンバット『Virtual Warfighter』



 
『Virtual Warfighter』はマルチプレイに対応したコンバットFPSだ。

価格:2480円(9月10日まで2108円)
ヘッドセット:HTC Vive
入力:コントローラのモーション追跡
プレイエリア:立位 / ルームスケール
言語:英語(インターフェース)
 








 

 

■侵略者から城を守れ『Hold the door!』

 

『Hold the door!』は弓を使って、城に侵入しようとする侵略者を排除するゲームだ。通常の弓だけではなく、相手を凍らせるものや爆発するものもある。

価格:無料
ヘッドセット:HTC Vive / Oculus Rift
入力:コントローラのモーション追跡
プレイエリア:着席 / 立位 / ルームスケール
言語:英語(インターフェース)
 




 

■VRでハングライダー体験を『Glider Island』



『Glider Island』はVR空間でハングライダーを楽しむスポーツゲームだ。

価格:980円
ヘッドセット:HTC Vive / Oculus Rift
入力:コントローラのモーション追跡
プレイエリア:着席 / 立位 / ルームスケール
言語:英語(インターフェース)
 



 
 

■あの世界的に有名なパズルゲームがVRに?『kubz VR』

 


『kubz VR』はあのロシア音楽のようなBGMでお馴染みのパズルゲーム似た内容をVR空間で行うゲームだ。

価格:198円
ヘッドセット:HTC Vive 
入力:コントローラのモーション追跡
プレイエリア:ルームスケール
言語:英語(インターフェース)
 







 
VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Vive

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム