VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

FREETEL、「Pokémon GO パケット通信料0円サービス」を開始 追加申込・追加料金は一切不要

2016年09月07日 16時35分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



SIMフリーキャリアのFREETELは、本日9月7日より人気スマートフォン向けゲームアプリPokémon GO(以下、ポケモンGO)の「パケット通信料0円サービス」を開始いすると発表した。

本サービスは、2016年3月に開始したLINEなどのパケット通信料が無料になる「メッセンジャーアプリ データ通信料0円サービス」に続く通信料0円サービス第二弾となる。

既に「FREETEL SIM」を利用されているお客様、および新規契約される全てのお客様への新サービスとして、2017年9月6日までの1年間、ポケモンGO利用時のパケット通信料を無料でお楽しみいただけるFREETEL独自のサービスです。本サービスは、「FREETEL SIM」をご利用いただくすべてのお客様へ自動適用されるため、追加申込・追加料金は一切不要となる。

「FREETEL SIM」は、FREETEL eSHOPならびに株式会社ヨドバシカメラ、株式会社ビックカメラなど大手家電量販店を始めとする各販売店で購入可能だ。
 
【サービス概要】
<サービス名> Pokémon GO パケット通信料0円サービス
<サービス内容> FREETEL SIMでPokémon GOを利用すると、Pokémon GOのパケット通信料が1年間無料になる。
<サービス提供期間> 2016年9月7日(水) ~2017年9月6日(水)
※本サービスは、FREETEL SIM 新規および既存契約者様に対し、加入年月日問わず上記期間提供。
<対象者> FREETEL SIM 新規および既存契約者
<対象商品> ・FREETEL SIM(データ専用、データ専用+SMS、通話+SMS+データ通信)
・FREETEL SIM for iPhone(データ専用、データ専用+SMS、通話+SMS+データ通信)
  ※FREETEL Prepaid SIM、FREETEL Prepaid for JAPAN 微信(WeChat)はキャンペーン対象外となる。

※別途、利用規約、注意事項あり
※「Pokémon GO パケット通信料0円サービス」は、同ゲームの開発・発売元であるNiantic社のサーバを利用した通信が対象になる。なお、同ゲームがGoogle MapなどNiantic社以外のサーバを利用する通信量は対象にならない。本サービスは、同ゲームのアップデート等により変更される場合がある。
※「FREETEL REI 麗」と「ポケモンGO」の動作検証は、プラスワン・マーケティング株式会社が独自に行ったものであり、「Pokémon GO」の開発・販売元であるNiantic, Inc.と関係するものではない。
※KIWAMIでポケモンGOをご利用いただく際に、画面がちらつく場合がある。また、事前に『GooglePlay開発者サービス』を最新版にアップデートしてから利用を推奨。『GooglePlay開発者サービス』ダウンロードページはこちら
 

公式サイト

VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【TGS2017】君はあの必殺シュートを止めることができるか? Klabブースの『キャプテン翼』VRを体験
2 【TGS2017】バンナム、NTTドコモ5G回線を使用した『ソードアートオンライン』VRプロジェクトを発表【追記あり】
3 バンナム、VR ZONE SHINJUKUのアクティビティ『ガンダムUC VR 激突・ダイバ上空』を発表
4 【TGS2017】デル、WindowsMR対応ヘッドセット『Dell Visor』を発表 10月中旬に先行予約、11月後半に出荷へ【追記あり】
5 【TGS2017】スピンバイク筐体を利用したVRゲーム「アーティファイト」を出展 アンビリアルブースをレポート
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 【TGS2017】『バイオ7 NOT A HERO』のプレイムービーを初公開 重火器を使ってモールデッドを一掃
8 【TGS2017】アルファコードブースは8KVR動画ソリューション「VRiderシリーズ」が出展 『レジェンヌ』などスマートフォンアプリも
9 【体験レポート】『囚われのパルマ VR面会』 体験者の"動き"に反応する彼らの日常へ…もっとそばに、より近く  
10 【おはようVR】吐息すら感じる『パルマVR』体験レポート USJに『FF』のXRライド登場など
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム