東京ゲームショウ2016(TGS2016)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2016】重量わずか200g、ファッショナブルなHMD「immerex」が東京ゲームショウ2016に出展

2016年09月08日 18時43分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
「immerex」は、2016年9月15日(木)から18日(日)に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2016」でVRヘッドセットimmerexVRG-9020などを出展する。

「immerex」は、そのファッショナブルな外観のデザイン、わずか200gの重量、1080Pの高画質などにより、E3で最も注目を浴びたVR製品となったという。

今回のTGSで、immerexはVRヘッドセットimmerexVRG-9020など2つの製品の展示を行う。

VRG-9020はファッショナブルなオールインワン型モバイルデバイス。重量はわずか約200gで、ファッショナブルなデザインのほか、折り畳み式、ポータブルなどの特徴を持ち、使用者はいつでもどこでもVR体験ができる。そのコンパクトさにより、長時間使用しても疲労感がなく、スマホと同じような体験が得られる、としている。

VRG-9020はハリウッドチームとも協力し、真の次世代エンターテインメントのコンテンツでトップレベルの制作を計画。immerexグローバルの責任者を務めるKirin Leeの紹介によると、ハリウッドチームとの踏み込んだ提携を通じて、immerexはトップレベルのパノラマビデオ撮影機器、後処理装置を開発したほか、コンテンツチームを結成し、ユーザーに映画レベルの動画コンテンツサービスを次から次へと提供している。すでに幾つかの映画レベルのVR動画制作を完成させている。

ゲームなど、エンターテインメント分野全体でも力を入れ、モバイルVRのポジショニングの問題から重度使用の体験の快適性まで、改善、確立を常に進めている。日本が持つ資源の優位性、市場の戦略的配置を踏まえ、immerexは日本で専門の撮影チーム、技術チームを発足し、人文、歴史、地理、テクノロジーの模索など、日本の特色のあるハイクオリティーなコンテンツを制作する。

今回のゲームショーで、immerexは試用、体験用に、自社が開発したゲーム、一部動画コンテンツを公開する予定という。

 

公式サイト


VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 東京ゲームショウ2016(TGS2016)

ピックアップ

記事ランキング

1 コーエーテクモウェーブ、『VR センス』で6月アップデートを配信 「ドリーム推しカメラ」追加で超接近を味わおう
2 ユニットコム、Corei7-8750HとGTX1060を搭載した15型フルHDゲーミングノートPC販売開始 液晶は120Hzのパネルを採用
3 ハウステンボス、所有する無人島に「JURASSIC ISLAND」をオープン リアルな肉食恐竜に挑むAR STGを楽しもう
4 バンナム、『アイマス シンデレラガールズ new generations★Brilliant Party!』のリハ映像を公開 公演チケットも販売開始
5 カプコン、“VR” דeSPORTS”を癒合したアトラクション『EXA VERXUS』を稼働開始
6 【PSVR】『Arizona Sunshine』の「DEAD MAN DLC」が7月にリリース 「人類最後の日々へようこそ」と題した前日譚に
7 【おはようVR】『Arizona Sunshine』の「DEAD MAN DLC」が7月公開予定 ハウステンボス所有の無人島にAR STG「JURASSIC ISLAND」オープンなど
8 デル、Radeon RX Vega 搭載CPUを採用したハイエンドノートPC「New XPS 15 2-in-1」の販売を7月13日に開始
9 【PSVR】バンナム、『Ace Combat 7』のE3トレイラーを公開 会話のやりとりに垣間見るパイロット達の暗い影
10 スペースリーとSTW、モルディブリゾートの観光VRコンテンツを店頭で展開開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど