東京ゲームショウ2016(TGS2016)、モノビットに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2016】KDDIが発表・展示する複数人参加型のVRデモコンテンツ「Linked-door」に関わるコンテンツをモノビットが制作

2016年09月12日 18時55分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



モノビットは、2016年9月12日、KDDIが東京ゲームショウ2016にて発表・展示する複数人参加型のVRデモコンテンツ『Linked-door loves Space Channel 5』において『Linked-door』に関わるコンテンツを制作したことを発表した。(※1)

この制作にあたってはモノビットVRの制作チームにさらにモノビットスタッフのエンジニアやデザイナーなど、ゲーム制作のスペシャリスト達が加わり、専任のチームを結成。なお、KDDIが本デモコンテンツでテーマとしている人と人とがVR空間内で繋がる『Linked-door』において同社の製品であるリアルタイム通信エンジン「モノビットエンジン」を利用して、VRボイスチャット通信などのマルチコミュニケーションを実現している。

■VRコンテンツ開発に関して
本VRデモコンテンツ制作チームはトータル10名ほどのディレクター、プランナー、プログラマ、デザイナーで構成され、ワンストップで制作を担当。本デモコンテンツでは自社技術のリアルタイム通信エンジン「モノビットエンジン」を利用して、テーマであるマルチコミュニケーションをボイスチャット通信で実現。今後、同社の得意とするネットワーク技術とゲーム制作で培ったノウハウを活かし、独自のネットワーク対応型VRコンテンツの開発研究を中心に各種VRコンテンツ制作を行っていくという。


■『Linked-door loves Space Channel 5』概要
KDDIより展示・公開される通信を活用した複数人参加型のVRデモコンテンツ『Linked-door loves Space Channel 5』(リンクトドア ラブズ スペースチャンネル ファイブ)は「東京ゲームショウ2016」のVRコーナー内HTCブースで展示される。

『Linked-door loves Space Channel 5』では、VR空間内で他のユーザーと出会い、一緒に歩きながら音声で会話したり、ダーツで遊んだりするといったコミュニケーションを体験できる。さらに、今回のコンテンツの最後には、セガ(現・セガゲームス)より約15年前に発売されたダンスと音楽を題材にしたゲーム『スペースチャンネル5』の世界の中をVRで楽しめるデモ版を体験可能。

スペースポートを舞台に『スペースチャンネル5』の主人公で局のリポーター「うらら」が謎の宇宙人「モロ星人」と戦い、踊らされた人々を救出するリポートショーの現場を目の前で観覧しながら、一緒に応援して楽しめるとのこと。

『Linked-door loves Space Channel 5』画面イメージ (画面は開発中のもの)


『Linked-door loves Space Channel 5』イメージイラスト


[出展情報紹介サイト] :http://innovation.kddi.com/tgs2016/
[協力会社] :グランディング株式会社・株式会社モノビット Space Channel 5 : ©SEGA
 ※1:「Linked-door loves Space Channel 5」において「スペースチャンネル5 ウキウキビューイングショー」に関連する開発は、グランディング株式会社が行っています。
・「HTC VIVE」はHTC Corporationの商標または商標登録です。
・「Space Channel 5」(スペースチャンネル5)は、株式会社セガホールディングスまたはその関連会社の登録商標または商標です。
・本資料に記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。



■「VRクラウド」の開発について
株式会社モノビットのミドルウェア事業部では、『モノビットエンジン』というリアルタイム通信エンジンを開発、販売しており、ネットワークゲームの基幹技術について高いノウハウを持っている。その最先端のネットワークテクノロジーとCTOの中嶋 謙互氏により、「VRクラウド」の開発を行い、VR内で世界中の人々が集えるVRオンラインコンテンツ制作をスムーズに行える環境を提供。

 
VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モノビット東京ゲームショウ2016(TGS2016)

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ジェムドロップ、『ヘディング工場』は本日2月17日リリース ヘディングあり、仕掛けあり、頭フル活用のアクションパズル
2 Nintendo Switchの予約が大手家電量販店のサイトなどで再開中 
3 【DeNA TechCon 2017】読書の形を極限まで”楽”にした「VR本屋」ブースを出展…開発者の根岸匠氏にVRならではの魅力を伺ってきた
4 【PSVR】VRリラクゼーションソフト『anywhereVR』の追加DLC「Selection C」が半額セール 「星の降る夜」や「星の降る夜」など20種類の映像を収録
5 明治、ハコスコを採用した きのこの山・たけのこの里 仕様の「スマホVRゴーグル」プレゼントキャンペーンを開催 
6 【PSVR】次回の販売は2月25日(土)が濃厚 家電量販店の複数の店舗で抽選販売を行うことを確認
7 イード、アイドルと触れ合えるVRシリーズ「トキメキメテオ」を春から展開 第一弾に倉持由香さん、星名美津紀さんらが出演
8 【おはようVR】PSVRの次回販売は2月25日が濃厚、コロプラ『VR Tennis Online』配信決定 KDDIとJR西日本でVR災害訓練ソリューションを開発
9 DELL ALIENWAREが主催 『アサシンクリード』の世界をVRで体験できるイベントが109シネマズで開催
10 360Channel、アイドルグループ「謎ノプルプルガキテル」のライブを公開 『Girls Jungle』を含んだ4曲をVRで体験
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム