東京ゲームショウ2016(TGS2016)、シーエスレポーターズ、モバイルHMD、PlayStaionVR(PSVR)に関するVR新作情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【速報】「キンプリ」のVRプロジェクトが始動!! 来春にPSVRで発売 さらに息遣いすら感じる新時代の握手会&撮影会も今秋実施予定

2016年09月15日 10時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



タツノコプロとシーエスレポーターズは、「キンプリ」こと「KING OF PRISM by PrettyRhythm」のVRプロジェクトが始動したことを発表した。また、「東京ゲームショウ 2016」のVRコーナーにあるシーエスレポーターズのブースで体験できる。

今作のVRプロジェクトは「家庭用」と「イベント用」で展開。「家庭用」はPlayStationVR(PSVR)やスマートフォンアプリ(iOS/Android)向けに販売。「イベント用」は各地のイベント会場や商業施設にて握手会に参加できる、タレントさんではお馴染みのイベントを、VRを使うことでアニメキャラクターで実現する予定という。

※画像は開発中のイメージ
※内容・仕様は予告なく変更になる場合あり

後ほど「東京ゲームショウ 2016」で体験した試遊レポートも掲載していく。

【ブース取材】
幕張メッセで僕(一条シン)と握手! 新時代の握手会&撮影会こと「キンプリ」VRプロジェクトを取材
 



 
VRフォトセッション from KING OF PRISM by PrettyRhythm


■PlayStationVR(PSVR) 来春リリース予定
■スマートフォンアプリ(iOS/Android) 今冬リリース予定
エーデルローズから「Over The Rainbow」の写真集の撮影を依頼されたプロカメラマンのあなた(ユーザー)。どうやら、シュワルツローズと同時発売の写真集で販売数を競っているとか。プリズムスタァ候補生、シンも加わった撮影会。あなたの腕で「Over The Rainbow」を勝利に導こう!


握手会&撮影会 from KING OF PRISM by PrettyRhythm


■各イベント会場 今秋実施予定
息遣いすら感じる最先端のイベント用VRで、コウジ、ヒロ、カヅキ、シンがあなたの目の前に! 二人きりのステージであなたをやさしくエスコートした後は、おまちかねのプリズムジャンプ! これはもう現実!? クロマキー合成で一緒に記念撮影もできる、新時代の握手会&撮影会。さぁ、彼らに会いに行こう!

 

公式サイト



 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 東京ゲームショウ2016(TGS2016)PlayStaionVR(PSVR)モバイルHMD

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】慌ててHMDを外す人も…『バイオ7』をプレイする人々の様子を収めたムービーが公開
2 VR記事アクセスランキング(12月3日~9日)…『FF15』や『バイオ7』などPSVR関連の記事が人気に
3 『FF15』の無料アップデートのロードマップが公開に チャプター13の満足度向上や、ゲーム後半の演出を強化など
4 【PSVR】VRでクリアする自信がない 『バイオ7』のプレイムービーが一挙公開に…恐怖体験のネタバレも?
5 【Daydream】ワクワクが止まらない! Googleが対応アプリのトレイラーを公開…ドラマ、ゲーム、ストリートビューや教育アプリなど
6 【PSVR】VRリラクゼーション 『anywhereVR』がリリース Twitterやスマフォの画面をVR空間に表示も
7 【おはようVR】『バイオ7』の恐怖のプレイムービーが公開 VRでリラックス『anywhereVR』や、EpicGames河崎氏が語るUE4の魅力など
8 【Daydream】VRで公道を疾走 熱いチェイスも魅力の『Need For Speed』360度トレイラーが公開に
9 ゲームエンジンはAIの学習にも? EpicGamesの河崎氏が 「ゲームクリエイティヴ&ビヨンド」で語ったUnrealEngineの魅力と想定しなかった使用例とは【JCFF】
10 エムール、寝具とVRを組み合わせた「近未来の眠り体感イベント」を東急ハンズ渋谷店内のインストアスペースで開催
11位以下のランキングを見る