東京ゲームショウ2016(TGS2016)、DMMゲームズに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2016】「ちこうよれ」…本丸で三日月宗近に会ってきた! 正座や畳の匂い…没入感を高める施策にも注目 DMM GAMES VR x 『刀剣乱舞』取材

2016年09月15日 13時36分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年9月15日~18日に千葉県・幕張メッセで「東京ゲームショウ2016(TGS2016)」が開催。本稿では、DMMゲームズブースの取材レポートをお届け。

同ブースでは、正式にDMMゲームズによるVR事業参入発表および体験会が開催された。VR事業参入の第一歩として『刀剣乱舞-ONLINE-』とコラボを行い、ゲーム中に登場する三日月宗近を題材に、東京ゲームショウ2016限定のVR体験ブースを設置。


 

■正座、畳の匂い、没入感を高める施策にも注目


長年期待されつつも沈黙を守ったDMM GAMES + VR事業の取り組みだが、その第1弾として選んだのは大人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』。

本作は、DMMゲームズが制作、ニトロプラスがキャラクター及びシナリオを担当したシミュレーションゲーム。名立たる刀剣が刀剣男士(とうけんだんし)と呼ばれる個性豊かな男性キャラクターが登場し、歴史上の戦場を駆けめぐりながら部隊を編成・育成していく。

女性層を中心に大きな支持を受け、全国に刀剣ブームを巻き起こしたことも記憶に新しい。日本各地の歴史博物館、美術館や刀鍛冶伝承施設などに多くの若い女性が訪れるという、これまでとは全く異質なムーブメントにまで発展。
 



今回の「DMM GAMES VR x 刀剣乱舞-ONLINE- 三日月宗近Ver.体験会」では、三日月宗近(CV:鳥海浩輔さん)の3Dモデルをこの企画のために作成。ブースはゲーム中にも登場する本丸を模した作りになっているなど、企業側のこだわりを覗かせる。
 

▲ブースの入口。三日月宗近の紋があしらわれたのれんがポイント。

はじめに注意事項を説明した映像が流れる。VR体験のため、13歳未満のお子さんをはじめ、妊娠中の方、乗り物に酔いやすい方、飲酒、体調がすぐれない方には入場を遠慮している。

そして、体験場所に案内されると、まさかのお座敷。靴を脱いで本丸の渡り廊下を歩いて、体験スペースに案内される。全部で7つの体験スペースがあり、それぞれ座布団やすだれで雰囲気満載。座敷と座布団の上でVRを体験することもあって、思わず正座でポジションに着く。体験者は、本丸の中庭が描かれた壁際を向いて待つ。
 



いよいよVRコンテンツがスタート。目の前に広がったのは、現実世界と同様、本丸の縁側で正座して中庭を向いている状態。これまで徹底的にこだわったブースは、VRコンテンツにより没入できるまでの布石だったことに気付く。何より没入感を高めたのは、匂いだ。畳の独特な匂いに常に包み込まれており、本当に本丸の縁側で正座しているような感覚を味わった。

程なくすると、中庭から猫が登場し、こちらに近づいてきた。3Dモデルで描かれた猫も自然で愛くるしい。猫に目線を向けていると、廊下から三日月宗近が登場。CV:鳥海浩輔さんの優しい声で「よきかな、よきかな」と柔らかい表情で近づいてきた。3Dモデルで描かれた三日月宗近を目の前で見た第一印象は、その装飾だ。着物や刀といった部分が細部まで描き込まれており思わず色々な角度から見てしまうほど。

すると目の前でかがんで、猫を撫でながら「ちこうよれ……なんて、いつか言ってみたいものですね」と体験者の目を見ながら冗談を披露。ここで遠征部隊が帰還したことを告げられ、三日月宗近は笑顔で去っていた。

わずか5分ほどと短いコンテンツだが、細部まで描かれた3Dモデルの三日月宗近は一見の価値あり。前述したように、畳の匂いや正座して体験するなど、より没入感を高める演出が後押ししてくれて、貴重な体験を味わえた。

 

▲ちなみに体験後の出口付近には、化粧ルームまで用意されている。VR体験後は、髪の毛や化粧が崩れることもあるため、女性には嬉しいホスピタリティ。

イベント概要 
【入場料】無料(別途東京ゲームショウへの入場料がかかります)
【開催日】2016年9月17日(土) 2016年9月18日(日)
【開催時間】両日ともに11:00~17:00
体験時間はランダムで割り振られます。 時間を指定することはできません。 
【会場】幕張メッセ( https://www.m-messe.co.jp/access/ )
【募集応募期間】2016年8月26日(金)12:30 ~ 9月2日(金)20:00迄(締め切っています)
 
 

▼『刀剣乱舞-ONLINE-』ステージ詳細 
このほか、最終日の9月18日(日)には、刀剣男士の声を演じるキャストを迎え『刀剣乱舞-ONLINE-』・『刀剣乱舞-ONLINE- Pocket』の情報満載のステージが開催。

【登壇予定キャスト・スタッフ】
佐藤 拓也(燭台切光忠役・江雪左文字役)/高橋 孝治(太鼓鐘貞宗役)/村瀬 歩(小夜左文字役)/古川 慎(大倶利伽羅役)
でじたろう(株式会社ニトロプラス 代表・プロデューサー)
花澤 雄太(株式会社DMM.comラボ「刀剣乱舞-ONLINE-」エグゼクティブプロデューサー)


■関連サイト
 

DMM GAMES「東京ゲームショウ2016」スペシャルサイト


© 2015-2016 DMMゲームズ/Nitroplus
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 刀剣乱舞DMMゲームズ東京ゲームショウ2016(TGS2016)

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『コズミックフロント☆NEXTVR 南米星空編』がリリース ボリビアの「ウユニ塩原」などを自宅でゆっくりとVRで
2 モブキャスト、VRトレーラー『18 夢世界VR』が体験できるブースを東京コミコンに出展 360Channelで配信も
3 【PSVR】ubisoftの『イーグルフライト』、 PSVR x Oculus Rift x HTC Viveの間でマルチプレイが可能に
4 【おはようVR】CAが子会社「VR Agent」を設立 『サマーレッスン』の追加パック発売、『絶体絶命都市』がVRに対応など
5 マウスコンピューター、GTX 1060を搭載したVR Ready対応のノートPC「DAIV-NG5710」シリーズを販売開始…14万9800円(税別)から
6 ワンオペをVR体験!! ダズル、バーガーショップをワンオペで回す『ONEMAN VURGER』を近日公開へ
7 Core i x GTX 1060 x HTCVive のお得なセットモデルがパソコン工房から登場 18万9780円(税別)から
8 RICOH THETAを使った親子写真教室、不動産内覧、音楽フェスまで、その活用事例が公開
9 体験会に行けなかった人は是非 クーロンゲートVR試作版の360度動画が公開に
10 NVIDIAのQuadro GPUで生成される仮想空間 戦闘機パイロットの能力向上に欠かせないVRトレーニングとは?
11位以下のランキングを見る