Farpoint、ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PlayStationVR(PSVR)に関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2016】いよいよPSVR専用のFPS『FAR POINT(仮)』がプレイアブル出展 専用のガン型コントローラーでの操作は?

2016年09月16日 08時25分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



2016年9月15日~18日に千葉県・幕張メッセで「東京ゲームショウ2016(TGS2016)」が開催。本稿では、PlayStationVR(PSVR)専用ゲームとして発売予定のFPSゲーム『FAR POINT(仮)』の体験レポートを行う。


 

■気になる銃型のコントローラーの使用感は?


『FAR POINT(仮)』で、まず目を引くのが専用のコントローラーだろう。銃の形をしたトリガー付きコントローラーはVRとの相性は抜群。敵への狙いを定め、銃撃するいう一連の動作を直感的に行うことが可能だ。攻撃の点においては、FPS初心者であってもすぐに慣れることができるだろう。
 

▲コントローラーは軽く、ホールド感も上々。
 

▲どのコントローラーでプレイするよりも狙いを定めやすい。


▲銃の前方部分にあるアナログスティックで移動


▲銃身の後方にある見慣れたデザインのボタン、武器のリロードなどを行う


▲当然トリガーを引くだけで通常攻撃はOK


▲手間に見えるボタンはL1・L2ボタン、グレネードなどのスペシャルウェポン発射で使用する

一方、実際のゲームについてだが、プレイしたステージは砂の惑星といった様相の星で、蜘蛛にも、ヤシガニにも見える生物が、そこかしこから湧いて襲ってくるため、撃退をしていくというもの。進行途中にある細い崖と、視線を下げた先に見える崖下は没入感を否が応でも感じさせられる出来だった。
 

移動時の描画においては気になる部分はあるが、この点はまだ開発中のタイトルであるため、製品版を改めてプレイしたいところ。

『Farpoint』は、現在開発中であり発売日も未定だ。コントローラーもまだ完成形ではないため、変更される可能性もある。開発途中とはいえ専用コントローラで銃撃を行う所作は非常に没入感を深めるということが実感できた。多くのタイトルが発表されているPlayStationVRのなかでも、期待ができるタイトルとなった。


■Farpoint(仮)

株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
PS VR:必須
発売予定日:未定
ジャンル:シューティング
CERO:審査予定


■関連サイト
 

公式サイト

 
© 2016 Sony Interactive Entertainment LLC
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStationVR(PSVR)Farpointソニー・インタラクティブエンタテインメント

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】SIE、『シアタールームVR』の参加者募集中 『スパイダーマン:ホームカミング』を仮想空間の大画面で体感
2 コーエーテクモウェーブ、『VR センス』で6月アップデートを配信 「ドリーム推しカメラ」追加で超接近を味わおう
3 【おはようVR】カプコンがVRとeSPORTS”を癒合したアトラクションを稼働 『デレマス』のVR ZONE公演リハ映像が公開など
4 ユニットコム、Corei7-8750HとGTX1060を搭載した15型フルHDゲーミングノートPC販売開始 液晶は120Hzのパネルを採用
5 ハウステンボス、所有する無人島に「JURASSIC ISLAND」をオープン リアルな肉食恐竜に挑むAR STGを楽しもう
6 【PSVR】『Arizona Sunshine』の「DEAD MAN DLC」が7月にリリース 「人類最後の日々へようこそ」と題した前日譚に
7 星光社印刷、紙製VRゴーグルをリニューアル 組み立てはわずか10秒に…オリジナルデザインの受注販売も開始
8 VRデザイン研究所、日本初のMR専門の教育機関『MRプロフェッショナルアカデミー』を開校 6月22日プレイベントも開催
9 マウスコンピューター、大阪府北部を震源とする地震の対応と支援を発表
10 つみネコ、「つみネコAR」を7月16日に無料リリース App Storeで予約注文も開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど