東京ゲームショウ2016(TGS2016)、サイバーエージェント、Viveに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2016】VRコーナーの『オルタナティブガールズ』ブースは女の子と”直”にコミュニケーション! 思わず行き先を目で追ってしまう驚きの体験

2016年09月16日 19時33分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




9月15日から9月18日までの期間、千葉幕張メッセにて開催されている「東京ゲームショウ2016(以下 TGS2016)」。 本稿では、サイバーエージェントが配信する『オルタナティブガールズ』ブースの模様を紹介する。
 
『オルタナティブガールズ』は、迫力の3Dバトルと多彩な美少女キャラクターによるストーリーが融合したスマートフォン向けのRPG。プレイヤーは町に現れる“夜獣(ナイトビースト)”と戦う“オルタナ”と呼ばれる少女たちが通う「妃十三学園」へと招集されると、共同生活を送りながら成長し、そして脅威に立ち向かっていく。
 


配信するサイバーエージェントといえば、ほかにも『ガールフレンド(仮)』や『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』などで有名だが、今回は本作のみの出展。そのためブース名もズバリ『オルタナティブガールズ』ブースとし、来場者に分かりやすく訴求していた。

本作の大きな特徴は、やはりVRモードを搭載していることだろう。ゲーム内の特別なストーリーは市販のスマートフォン向け「VRゴーグル」を使用することで、没入感とともに楽しめる。今回のブースではVRゴーグルではなく、さらに高品質な映像を楽しめるViveで体験することができた。体験スペースは2つ用意され、さらに整理券の配布もあって大きな混雑にはなっていなかったが、それでもビジネスデイは常時5人ほどが列を作り順番を待っている状態だった。

ここで体験できたのはゲーム本編のストーリーとは違う、女の子との会話だ。
 

Viveを装着するとそこには大きな部屋があり、そこには本作に登場する有村詩音、柊つむぎ、水島愛梨の姿が。彼女たちは順番にプレイヤーに近づいてきては会話をしてくれるのだが、その内容も個性的。

例えば有村詩音はプレイヤーの耳元に近づいて内緒話をしたかと思えば。柊つむぎは「だるまさんがころんだ」の遊びをし始める。そのときは縦横無尽に部屋の中を駆け回り、それを目で追うのも楽しかった。また3人がいる場所もバラバラなので、一体どこにいるのか、声を頼りに探すのも面白い。
 



3人との会話は約5分程度で終わるが、その間だけでもさまざまな発見がある。筆者は部屋の中をぐるぐると見回すオーソドックスなプレイスタイルに終始したが、ほかの体験者を見ていると、しゃがんで女の子と同じ目線になったり、手を伸ばして頭を撫でようとする人もいた。

ちなみに体験が終わるとノベルティとして、本作のイラストをあしらったVRゴーグルがプレゼントされた。すでに配信中の作品だが、VRモードを体験していない人もいるはず。そんな人にとってはうれしいアイテムとなるだろう。
 

▲もうひとつのブースは一般展示もある。
 

▲また体験が終わるとスマートフォンを差し込んで使用する「VRゴーグル」をノベルティとしてもらうことができた。こちらは『オルタナティブガールズ』仕様の特別デザインであり、本作を存分に楽しむうえではぜひ手に入れたいアイテムだろう。
 
(取材・文:ライター  ユマ)
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Vive東京ゲームショウ2016(TGS2016)オルタナティブガールズ

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】慌ててHMDを外す人も…『バイオ7』をプレイする人々の様子を収めたムービーが公開
2 VR記事アクセスランキング(12月3日~9日)…『FF15』や『バイオ7』などPSVR関連の記事が人気に
3 『FF15』の無料アップデートのロードマップが公開に チャプター13の満足度向上や、ゲーム後半の演出を強化など
4 【PSVR】VRでクリアする自信がない 『バイオ7』のプレイムービーが一挙公開に…恐怖体験のネタバレも?
5 【Daydream】ワクワクが止まらない! Googleが対応アプリのトレイラーを公開…ドラマ、ゲーム、ストリートビューや教育アプリなど
6 【PSVR】VRリラクゼーション 『anywhereVR』がリリース Twitterやスマフォの画面をVR空間に表示も
7 【おはようVR】『バイオ7』の恐怖のプレイムービーが公開 VRでリラックス『anywhereVR』や、EpicGames河崎氏が語るUE4の魅力など
8 【Daydream】VRで公道を疾走 熱いチェイスも魅力の『Need For Speed』360度トレイラーが公開に
9 ゲームエンジンはAIの学習にも? EpicGamesの河崎氏が 「ゲームクリエイティヴ&ビヨンド」で語ったUnrealEngineの魅力と想定しなかった使用例とは【JCFF】
10 エムール、寝具とVRを組み合わせた「近未来の眠り体感イベント」を東急ハンズ渋谷店内のインストアスペースで開催
11位以下のランキングを見る