FOVEに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

視線追跡型ヘッドセット「FOVE 0」が11月3日0時から受注開始 ウェブサイト・プロモーションビデオもリニューアル

2016年09月17日 19時06分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
FOVE, Incは、11月3日日本時間0時に、視線追跡型ヘッドセット「FOVE 0」のプレオーダー受注を開始することを発表した。また「FOVE 0」の製品仕様の公開や、ウェブサイトとPVのリニューアルも同時に行っている。ウェブサイト内のWaitlistにメールアドレスを登録すると、受注開始までの間、割引や先行特典などお得なプレオーダー情報が配信されるという。

更に、VR及びゲーム開発エンジン「Xenko」が「FOVE 0」を公式サポートすることが発表された。「Xenko」はSilicon Studio Corporationが開発した次世代型.NET,C#ゲームエンジンで、VRに適した開発環境になっている。詳細はこちら


■「FOVE 0」製品仕様

ディスプレイ :WQHD OLED (2560 x 1440)
フレームレート :70Hz
視野角 :90°~100°
トラッキングセンサー :ヘッドトラッキング
ポジショントラッキング
アイトラッキングセンサー:120fps 赤外線アイトラッキングシステムx2
精度1°以下
本体重量 :520g
オーディオ :3.5mm オーディオジャック
接続端子 :HDMI 1.4 / USB 3.0 / USB 2.0
同梱物 :ポジショントラッキングカメラ /
交換用フェイスクッション
*製品仕様は予告なく変更される場合がある。


■最低動作環境

オペレーティング システム:Windows 8.1 64bit 以上
CPU :Intel Core i5-4590 以上
GPU :NVIDIA GeForce GTX 970 /
AMD Radeon R9 290 以上
メモリー :8GB以上
インターフェース :HDMI 1.4 / USB 3.0 / USB 2.0x2


■会社概要

社名 :FOVE, Inc. http://www.getfove.com
所在地 :255 South B Street, Suite 210, San Mateo, CA 94401
設立 :2014年5月12日
代表者 :代表取締役 小島 由香
事業内容:VRに関するウェアラブルハードウェア・ソフトウェアの開発、製造、販売。赤外線カメラで捉えた視線の動きをもとに、世界で初めてVR空間内で“眼の動き“による操作を可能にした「アイトラッキング」とコア技術を先行開発。

 

公式Facebook

公式Twitter

公式サイト


Copyright © Fove-inc. All Rights Reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】店舗の再販状況をお届け ヨドバシは店舗・ネット共に22日から販売中 ビックは24日に抽選販売へ 供給が追いついてきた?
2 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
3 【PSVR】ゾンビシューター『The Brookhaven Experiment』がシューティングコントローラーに対応
4 【PSVR】ジェットマン、『クーロンズゲートVR』の公式サイトを更新 ゲーム内画面や念写などの詳細などが明らかに
5 【PSVR】『サマーレッスン:アリソン・スノウ』がリリース チアリーディングや水着でスイカ割りなど、追加体験映像も公開に
6 【PS VR】SFシューター『Farpoint』がリリース 対応コントローラーを使用した圧倒的な没入感とは?
7 360Channel、最年長プロ棋士 加藤一二三 九段の現役引退となった歴史的瞬間をVR動画で公開
8 【PSVR】ソニーと米国空軍が共同開発 VRスカイダイビング『Air Force Special Ops』を無料リリース
9 【PSVR】PS STOREで『PlayStation VR WORLDS』などのSIEタイトルと、爽快FPS『Mortal Blitz』がセール中
10 C&R社、ハウステンボス東京のVR施設に一体型HMD 「アイデアレンズ K2 プラス 」とコンテンツを提供
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム