東京ゲームショウ2016(TGS2016)、電通デジタルサイエンスジャムに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2016】好みの女性が脳波でバレた、脳波VRの体験レポートをお届け 発した脳波がシナリオを分岐させる仕組みとは? 

2016年09月19日 10時12分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



9月15日から9月18日までの期間、千葉幕張メッセにて開催されている「東京ゲームショウ2016」。本稿では、電通デジタルジャムのブースにある脳波VRのレポートを行う。

今回体験したのは、VRヘッドセットを装着し映像を鑑賞、その際に発した脳波をもとにシナリオを切り換えるVR映像コンテンツ『脳波LOVEチェッカー』だ。


▲ブース展示用のモック。サイバーなデザインで、まさに脳波を測るというデバイスだが、あくまでもモック。これ欲しい人いるよね?
 
これはタイプの異なる3人の女性を鑑賞し、被験者の脳波から興味や好みの度合を類推。3人のうち被験者の脳が最も好感を示した1人を自動的に選び出すというもの。これはVRのマルチシナリオ映像への可能性を示すコンテンツだという。


▲脳波はグラスの上にある、イヤホンのような機器で測る。


▲垂れ下がっているの機器も脳波を測る機器。洗濯ばさみのようになっており、耳に挟んで使用する。

機器を装着し、実際にコンテンツを試したところ、なるほど、たしかに筆者にとって好ましい女性が最終的には選ばれた。これは恐ろしい。

そこで、実際にどのような仕組みになっているか、担当者にお話を伺った。


――:凄いものが出てきました(笑)、開発の経緯について教えていただけないでしょうか。

元々、当社は感性アナライザーというものを持っておりました。これは、脳波計より取得した5つの感性(興味、好き、ストレス、集中、沈静)が分析可能な機能です。その機能を使ってエンターテイメントの領域で何かできないかということで、作ったのが今回のコンテンツになります。

今回体験していただいた『脳波LOVEチェッカー』は、脳波の中の好きと興味の反応が高いものを使用し、その結果を「ブレインスイッチャー」という脳波によってVRの映像をスイッチングする技術で切り替えています。


――:そういう仕組なんですね。最後に自分の気になっていた女性が出た時には、ドキッとしました。

良かったです。人によっては一致しない場合もあるんです。映像を見て興味を持ったものが、人ではなく、服かもしれない。またつっけんどんなセリフを言われて、気になってしまう場合もあります。ただ、違う結果が出た場合などでも、「長く付き合うならこっちだよね」等のコミュニケーションも含めてエンターテイメントだと考えています。


――:今後の展開について教えていただけないでしょうか。

VRは脳に対してエフェクトをかけているようなものだと思います。映像を見ることに感情も変わります。ゲームや、教育、医療などにも使えると考えており、構想も色々ありますので、一緒にやれるパートナーさんがいれば良いなと思います。


――:ありがとうございました。
 

電通サイエンスジャム


© Dentsu ScienceJam Inc.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 電通デジタルサイエンスジャム東京ゲームショウ2016(TGS2016)

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」の情報が公開 クリス・レッドフィールドが登場
2 【PSVR】2月25日、都内実店舗の販売再開状況をお届け 入荷なし、条件付き、抽選券自体にも限りある店舗なども
3 【おはようVR】コロプラ、Oculus Touchを使ったソーシャルアプリをリリース 『DOAX3』、『閃乱カグラ』とのコラボ水着配信など
4 VR開発のよむネコ、脱出ゲーム『ENIGMA SPHERE』のエンハンスド版を2017年春にリリース 「JapanVR Fest.」で初出展も
5 モノビット、『VR Voice Chat with MUN β版』のデモを「Japan VR Fest.」で公開 声優さんとおしゃべりしながら遊ぼう
6 フジTV、ハウステンボスにライド型VRアトラクション「VR DRAGON WORLD TOUR」を提供 メリーゴーラウンドで幻想的な体験が可能に
7 奈良県立医科大学、ナッセ、toraru、VR旅行体験の認知症予防効果に関して共同研究の実施を発表
8 コロプラ、『COLOPL VR GARAGE』をOculus Storeでリリース Touchを使った無料コミュニケーションアプリ…最大10人まで利用可能
9 360Channel、“帰りたくなるふるさと 淡路島洲本市”を紹介するVRドラマを配信開始 武田玲奈さん、町井祥真さんらが出演
10 【PSVR】コーエーテクモゲームス、『DOAX3』で『閃乱カグラ』シリーズとのコラボ水着第2弾リリース 洋風ポリス服水着「マンボウ」の再配信も
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム