河島製作所、モバイルHMDに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

河島製作所、期間限定価格1,280円(税込・送料込)のVRゴーグルを予約開始 Google Cardboard対応アプリやYoutube動画でカンタンVR体験

2016年09月26日 11時06分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



河島製作所は、今話題のVRゴーグルを発売すると発表した。期間限定の予約特典として、通常価格1,800円(税抜)のところを1,280円(税込・送料込)の特別価格にて、河島製作所楽天市場店で予約受付中。

→ 河島製作所 楽天市場店 http://www.rakuten.co.jp/kawashimass/
 

河島製作所製「VRゴーグル」は、Google Cardboard に対応した、スマートフォン用のVRビューア。Google Inc.が安価で手軽なVRシステムとして開発・サポートしている「Google Cardboard」は関連するアプリも多く、Android版「Youtube」アプリの全動画がVR(Cardboardモード)に対応するなど、徐々に普及が進み注目を集めている。

「VRゴーグル」の形状は、Googleが公開している紙製VRビューア「Google Cardboard」(バージョン1)をベースに、紙の素材や表面加工、細部のカットラインに独自の工夫を施し、従来のボール紙製ビューアに比べ、素材の高級感・耐久性・操作性を向上させたという。とくに本体には「VRゴーグル」専用に開発した特別な合紙を使用し、ボール紙製ビューアに見られる、へたりや破れ、汚れなどを防いでいる。
 

顔の当たる部分にはクッション製と肌触りにこだわったスポンジを3箇所に配し、ボール紙製ビューアでよく見られる皮脂による変色も防いでいる。スマートフォンの脱落を抑制する滑り止めシートや、隙間からの光漏れを軽減する遮光スポンジ、ゴムバンドなども付属し、紙製のゴーグルとは思えない快適な装着感を実現。
 

デザイン面では紙製という特長を活かし、お好みに合わせて選べるよう、バラエティ豊かな6種のデザインを本体にプリント。
→ 河島製作所 楽天市場店 http://www.rakuten.co.jp/kawashimass/
 

本体内側には組立手順を示す番号がプリントされている。貼り合わせなどの難しい部分は事前に組み立て済みのため、開梱後は数ステップで組み立てが可能。紙製とは思えない充実した装備ながら、部品の構成を見直すことで、厚さ20mmの紙箱でのパッケージを可能にした。
 
※写真は全て開発途中のもので、実際の商品とは異なる場合があります。

河島製作所 楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/kawashimass/



 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モバイルHMD河島製作所

ピックアップ

記事ランキング

1 『FFXV』のブースターパックやアップデートが公開 PS4Proで60FPS、200枚まで写真保存、『NieR:Automata』楽曲追加、コラボPVも
2 【おはようVR】『クーロンズVR』製作中のジェットマンにインタビューと去年1年の振り返り 『デレVR』3月9日に追加DLC「Orange Sapphire」を配信など
3 【PSVR】ホラーゲーム『ヒア・ゼイ・ライ』のアップデート開始 PS4Pro対応でVR時のクオリティが向上…4K/HDR TVでのプレイも可能に
4 【PSVR】CAの連結子会社GOODROIDとスパイシーソフト、「チャリ走VR」を配信
5 【PSVR】wise、映画の再発明をコンセプトにしたインタラクティブシネマ『眠れぬ魂』を4月に配信 マルチエンディング採用…上野なつひさんらが出演
6 【PSVR】『デレVR』、3月9日に追加DLC楽曲「Orange Sapphire」を配信決定 新登場アイドルは諸星きらり☆や城ヶ崎莉嘉らも登場
7 【インタビュー】オリジナル版への多くのアンサーも 『クーロンズゲートVR SUZAKU 朱雀』製作中のジェットマンに聞く
8 360Channel、 「洲本らしい田舎暮らし」VR動画を公開 豊富な自然と都市部の利便性が共存…観光レジャーや神戸のベットタウンとしても
9 3dRudder、足で操作するVRモーションコントローラー「3dRudder」がルームスケールVRに対応
10 【PSVR】2016年『クーロンズゲートVR』の体験会から、クラウドファンディングの目標達成までを振り返る
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム