VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

商用利用も可能 VRコンテンツなどにも使用できる美少女3Dモデルが無料公開に

2016年09月29日 14時51分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ImagineVRより、ImagineGirls3人娘、Iris(アイリス)、Vienne(ヴィエンヌ)、R1N4(リナ)の3Dモデルが無料で配布中だ。同モデルを使用して、MMDで遊んだり、一般向けからアダルト向けまでのVRアプリの制作にも使用できるという。更に商用利用も可能になっている。

なお、今年の8月ゲオホールディングスの子会社エイシスより、VRの販売プラットフォームを提供する ImagineVR Inc. が実施した第三者割当増資の一部を引き受けるとともに、業務提携を締結をしたことを発表している。

【関連記事】
ゲオホールディングス子会社でDLsite.comを提供中のエイシス、米 ImagineVR Inc. へ出資し業務提携を締結

■ImagineVR 社の事業展開

1)VR コンテンツに特化した配信プラットフォーム運営
2)独自のコピープロテクト(DRM)技術
3)国内外作品の海外向けグローバライゼーション事業
4)独自VR コンテンツの開発事業
5)VR クリエイターの開発支援

■ImagineGirlsとは?

ポスト・シンギュラリティの時代からやってきた3姉妹。 現実世界に実態をもたない電子生命体で、インターネットのあらゆる場所・時間に存在できる。・・・という設定で、皆様にご自由にお使いただけるキャラクターが「ImagineGirls」の3姉妹。制作にあたってはキャラクターデザインにINO氏、3Dモデリングにかこみき氏を起用。配布データにはMMDで遊べるPMX形式ファイル、アプリ開発にご活用いただけるFBXファイル、およびモデル改造にご活用いただけるmqo(メタセコイア用モデルファイル)も用意している。

 

▲Vienne(ヴィエンヌ)
3人娘の長女。アダルティで優しげな笑顔が魅力。


▲Iris(アイリス)
元気っいっぱいの次女。考えるより行動するほうが早いタイプ。


▲R1N4(リナ)
ちっちゃくてクールな末っ娘。アンドロイドらしい。


 

ImagineGirls公式サイト



Copyright © ImagineVR Inc.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム