バイオハザード、カプコンに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

今年のハロウィンは仮装+AR? マルイのハロウィンイベントにARアプリが採用…バイオハザードとのコラボで”あの場所”の再現も

2016年10月03日 13時11分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



10月1日より、マルイとバイオハザードのコラボが開始された。これは、マルイの各店舗で開催されている「マルイハロウィン」キャンペーンの1つで、『ARAPPLI(アラプリ)』というアララが制作したARアプリが採用されており、あのラクーンシティやクリーチャーなどを拡張現実として表示し、一緒に写真を撮ることができるというもの。
 

 設置場所は、渋谷マルイと有楽町マルイを除いた各店舗で、店舗によって表示される内容が異なる。


■「ARフォトスポット」概要
実施期間:2016年10月1日(土)~10月31日(月)
対象店舗:マルイ各店(有楽町マルイ、渋谷マルイを除く)
内容:各店に設置された「ARフォトスポット」で、ARアプリ「ARAPPLI」をかざすとオリジナルハロウィンARコンテンツを楽しめる。

・かぼちゃイラストモチーフ店舗:お化けやコウモリなどポップなキャラクターが出現
・「バイオハザード20th」コラボ企画店舗:ゾンビやクリーチャーが現れ、スリルある写真を撮影できる。

特設サイト:http://www.0101.co.jp/halloween/
(各店のイベントや「#マルイハロウィン 写真投稿キャンペーン」案内をしている) 


■「フォトスポットAR」の楽しみ方
1)「App Store」または「Google Play」から無料アプリ「ARAPPLI(アラプリ)」をダウンロード。
2)「ARAPPLI」を起動し、マルイ各店に設置されているフォトスポットの背景パネルをスキャン。
3)スキャンが成功すると、スキャンしたパネル毎にキャラクターが出現!
4)キャラクターと写真を撮影し、SNSにアップし、友人にお知らせしましょう。なお、一度スキャンしたコンテンツは、「コレクション」から何度でも遊ぶことができる。(※2016.11.30まで)


■ARアプリ「ARAPPLI」について
「ARAPPLI」は、無料のARプラットフォームアプリです。アップデートにより画像認識性能を強化し、初めてARに触れるエンドユーザーにも優しいシンプルなUI、分かりやすい操作性で、企業のキャンペーンを支援します。豊富なAR機能でさまざまなタイプのキャンペーンに対応可能です。
【アプリ概要】
価格 :無料
対応機種 :iOS端末(iOS7以上)、Android端末(Android4.0以上)※タブレット未対応
App Store : https://itunes.apple.com/jp/app/arappli-ar-kuo-zhang-xian/id408164307?mt=8 
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.arara.arappli&hl=ja 
公式サイト :http://www.arappli.com/


COPYRIGHT ALL RIGHTS RESERVED. MARUI CO.,LTD.
© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( カプコンバイオハザード

ピックアップ

記事ランキング

1 オリンピックを見据えた警視庁への提案も 日常業務を変革するサン電子のAR技術を使った『AceReal One』とは
2 【PSVR】プリズムプラス、韓国のゲームスタジオとVRパズルゲームを共同開発 春に発売予定
3 【PSVR】ACTパズルアドベンチャー『MOSS』の北米発売日が2月27日に決定 体験版の公開や予約も受付中
4 モノビット、GTMF2018の幹事会社として参画 大阪は6月27日、東京は7月13日に開催
5 グリー、「GVR Fund」を「GFR Fund」にファンド名を変更 AR/MRなど幅広い領域にも投資へ
6 SAT-BOX、STEAMで旧正月セールを開催 『ボクセルショットVR』などが最大60%オフに
7 NTTドコモ、5G通信を見据えた8KVRミュージックビデオの提供を開始 安室奈美恵さんのライブパフォーマンスを体感
8 【おはようVR】グリーがファンド名を変更、AR/MRなど幅広い領域にも投資 サードウェーブが『UE4 Tech Summit』開催など
9 『日本ゲーム大賞2018 アマチュア部門』の応募概要決定 募集テーマは「うつす」…AR/VRを使用した作品も可
10 360Channel、同社のVRプロデュース事業「VR PARTNERS」でSUBARU「ゲレンデタクシー」を魅せる
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど