バイオハザード、カプコン、ARに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

今年のハロウィンは仮装+AR? マルイのハロウィンイベントにARアプリが採用…バイオハザードとのコラボで”あの場所”の再現も

2016年10月03日 13時11分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



10月1日より、マルイとバイオハザードのコラボが開始された。これは、マルイの各店舗で開催されている「マルイハロウィン」キャンペーンの1つで、『ARAPPLI(アラプリ)』というアララが制作したARアプリが採用されており、あのラクーンシティやクリーチャーなどを拡張現実として表示し、一緒に写真を撮ることができるというもの。
 

 設置場所は、渋谷マルイと有楽町マルイを除いた各店舗で、店舗によって表示される内容が異なる。


■「ARフォトスポット」概要
実施期間:2016年10月1日(土)~10月31日(月)
対象店舗:マルイ各店(有楽町マルイ、渋谷マルイを除く)
内容:各店に設置された「ARフォトスポット」で、ARアプリ「ARAPPLI」をかざすとオリジナルハロウィンARコンテンツを楽しめる。

・かぼちゃイラストモチーフ店舗:お化けやコウモリなどポップなキャラクターが出現
・「バイオハザード20th」コラボ企画店舗:ゾンビやクリーチャーが現れ、スリルある写真を撮影できる。

特設サイト:http://www.0101.co.jp/halloween/
(各店のイベントや「#マルイハロウィン 写真投稿キャンペーン」案内をしている) 


■「フォトスポットAR」の楽しみ方
1)「App Store」または「Google Play」から無料アプリ「ARAPPLI(アラプリ)」をダウンロード。
2)「ARAPPLI」を起動し、マルイ各店に設置されているフォトスポットの背景パネルをスキャン。
3)スキャンが成功すると、スキャンしたパネル毎にキャラクターが出現!
4)キャラクターと写真を撮影し、SNSにアップし、友人にお知らせしましょう。なお、一度スキャンしたコンテンツは、「コレクション」から何度でも遊ぶことができる。(※2016.11.30まで)


■ARアプリ「ARAPPLI」について
「ARAPPLI」は、無料のARプラットフォームアプリです。アップデートにより画像認識性能を強化し、初めてARに触れるエンドユーザーにも優しいシンプルなUI、分かりやすい操作性で、企業のキャンペーンを支援します。豊富なAR機能でさまざまなタイプのキャンペーンに対応可能です。
【アプリ概要】
価格 :無料
対応機種 :iOS端末(iOS7以上)、Android端末(Android4.0以上)※タブレット未対応
App Store : https://itunes.apple.com/jp/app/arappli-ar-kuo-zhang-xian/id408164307?mt=8 
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.arara.arappli&hl=ja 
公式サイト :http://www.arappli.com/


COPYRIGHT ALL RIGHTS RESERVED. MARUI CO.,LTD.
© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 『FFXV』のブースターパックやアップデートが公開 PS4Proで60FPS、200枚まで写真保存、『NieR:Automata』楽曲追加、コラボPVも
2 【PSVR】DmC Devil May Cryを手掛けたNinja Theory、火と氷を使って敵の属性を突くSTG『DEXED』をリリース
3 【おはようVR】『FFXV』や『ヒア・ゼイ・ライ』のアップデート ジグノシステムジャパンの簡単にVRコンテンツを生成する「ブラウザVR」など
4 ゲーム関連のスタイリッシュアイテムが揃う「iam8bit」の日本ストアがオープン 国内限定『Rez Infinite』コンプリートパックなどの販売も
5 ゲートウエイ、ダイキサウンドと業務提携契約 取引先である音楽レーベル各社、アーティストのVRコンテンツを配信へ
6 洲本市、「さあ!洲本で島活。」を浅草で開催 VR映像をSIMVRを使って楽しむ「洲本上空パラセーリングコーナー」や武田玲奈さんが出演する360度動画など
7 360Channel、残念な寝顔にも程があるイケメン猫「セツくん」のVR動画を一挙公開 
8 凸版印刷、往時の彦根城を再現したVR作品『国宝彦根城 城づくり編・町づくり編』を制作 国宝・彦根城築城410年祭」で上映
9 WEBベースのVRアプリオーサリングツール『InstaVR』がHTC Vive出力に対応 モバイルでは困難だった高品質・長時間の提供を実現
10 ゆめみ、VRコンテンツ作成教材『VR Studies』を無償公開 エンジニア以外の職種でのVR理解を深める
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム