VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【全国初】農協でドローン操縦者育成プログラム「DJI CAMP」開催

2016年10月06日 10時56分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ホープフィールドは、ドローン操縦者育成プログラム「DJI CAMP」の提供を開始すると発表した。第1回は 10月16日~17日、静岡県静岡市清水区JAしみず両河内支店にて実施される。同イベントは、静岡県内初のDJI CAMP開催であり、一般のイベント施設ではなく農協を会場とするのは全国初の試みとなる。


■DJI CAMPについて

DJI CAMP は、DJI製品に特化したドローン操縦者育成プログラム。試験合格者には、DJI JAPANより「技能資格認定書」が発行されます。ドローンを業務で使用するという方、ドローンの操縦を体系的に学びたい方はぜひご検討ください。
今回は、業務でDJI製ドローンを使用する操縦者『DJI スペシャリスト』の育成を行います。


■DJI スペシャリストとは
DJI スペシャリストは、DJI インストラクターの指導によるDJI CAMP教育カリキュラムを受講し、技能証明に適合した操縦者です。「DJI スペシャリスト」技能資格は、国土交通省が定める飛行許可の申請に記入することができます。

 
■開催日程
2016年10月16日(日)~17日(月)の2日間
1日目:座学
2日目:実技試験ならびに筆記試験
雨天の場合も、JAしみず 両河内支店 出荷場を利用し実技試験を行います
 

■受講条件
・法人の方 または 個人事業主の方
・ドローンの飛行経験が10時間以上ある
・DJI社の機体にてフライト運用している
※上記の条件を全て満たさない場合、認定証を発行できない場合があります。ご相談ください

 
■受講費用
97,200円(税込)
 
認定書発行費用
合格者は、DJI社が発行する認定書の費用をお支払いいただきます
16,200円(税込)
 
お申込み、詳細
お申込み・詳細のご確認はこちらです
http://www.hopefield.jp/dji-camp
 

■その他
株式会社ホープフィールド
中山間地の課題解決を目的に設立されたベンチャー企業。
獣害対策システム、傾斜地作業軽労化装置の開発プロジェクトと、中山間地の利活用を狙った事業を展開する。
DJI CAMPは中山間地利活用事業の一環。


■共同開催
東洋テック株式会社(http://toyotec-gis.co.jp/
ドローン事業として映像業務のほか地形調査、導入支援等の多くの事例を持つ

農業生産法人や独立系生産者、農機具メーカーや組合など農業分野からのご参加、中山間地でのドローン活用を検討している方のご参加も歓迎いたします.

 

ホープフィールド公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『コズミックフロント☆NEXTVR 南米星空編』がリリース ボリビアの「ウユニ塩原」などを自宅でゆっくりとVRで
2 モブキャスト、VRトレーラー『18 夢世界VR』が体験できるブースを東京コミコンに出展 360Channelで配信も
3 【PSVR】ubisoftの『イーグルフライト』、 PSVR x Oculus Rift x HTC Viveの間でマルチプレイが可能に
4 【おはようVR】CAが子会社「VR Agent」を設立 『サマーレッスン』の追加パック発売、『絶体絶命都市』がVRに対応など
5 マウスコンピューター、GTX 1060を搭載したVR Ready対応のノートPC「DAIV-NG5710」シリーズを販売開始…14万9800円(税別)から
6 ワンオペをVR体験!! ダズル、バーガーショップをワンオペで回す『ONEMAN VURGER』を近日公開へ
7 Core i x GTX 1060 x HTCVive のお得なセットモデルがパソコン工房から登場 18万9780円(税別)から
8 RICOH THETAを使った親子写真教室、不動産内覧、音楽フェスまで、その活用事例が公開
9 体験会に行けなかった人は是非 クーロンゲートVR試作版の360度動画が公開に
10 NVIDIAのQuadro GPUで生成される仮想空間 戦闘機パイロットの能力向上に欠かせないVRトレーニングとは?
11位以下のランキングを見る