ポニーキャニオンに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

気鋭のJホラー監督が贈るVRホラーショートムービー「VR“DEAD”THEATER」が10月17日リリース…第1弾は西村喜廣監督「天獄処理工場」

2016年10月07日 00時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ポニーキャニオンとインターピア、JVCケンウッド・ビデオテックは、10月17日より、全国約124店舗で展開している、バーチャルリアリティ(VR)体験が店舗で楽しめるサービス「VR THEATER」と、Gear VRやiOS、Android用アプリなどでも楽しめるVR映像ポータル「VR CRUISE」の新規コンテンツとして超実体験型360°VRホラーショートムービーシリーズ「VR“DEAD”THEATER」をリリースすると発表した。

「VR“DEAD”THEATER」は、日本を代表する映画監督たちがVRという新たな映像視聴体験機器に挑戦した、全く新しいVR映画作品となる。「ホラー映画を実体験する」をテーマに、次々に襲いかかる恐怖を360°VRで体験していき、脳と感覚を刺激する次世代型ホラーコンテンツ。「驚き」「混乱」などの通常ホラーで良く使われる手法にあわせ、今回は「実体験」の部分に重きをおき、まるで自身の身が引き裂かれていくような「痛覚」までも刺激する没入感が体験できるという。

「VR“DEAD”THEATER」シリーズの第1弾作品を手掛けるのは、日本のスプラッター映画の第一人者で世界的にも特殊造型、スプラッター表現において注目されており、「実写版 進撃の巨人」「シン・ゴジラ」などの特殊造型も手掛けた、西村喜廣監督だ。その独特の世界観とリアルな特殊造型は、観る人の五感全てを恐怖で刺激しながらも、監督の持つサービス精神によってエンターテインメントとして充分楽しめる内容になるとのこと。

第1弾作品を皮切りに、今後もシリーズとしてコンテンツのリリースを予定しており、日本が誇る新進気鋭のJホラー監督たちによるバリエーションに富んだVRホラーコンテンツを世界にも発信していく、という狙いもある、としている。

 
★超実体験型360°VRホラーシリーズ VR “DEAD”THEATER
  第1弾作品「天獄処理工場」


【キャスト】
セーラー服の女:水井真希 天獄女1:紅日毬子(虚飾集団廻天百眼) 天獄女2:十三月紅夜(虚飾集団廻天百眼) 天獄女3:柚木 成美 ボロボロの女:冨手麻妙 男:金井 聡
脚本・監督:西村喜廣
 


 
■関連サイト
 

VR THEATER

VR CRUISE

VR“DEAD”THEATER公式サイト




(C)2016VR“DEAD”THEATER
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ソニーストア、特別体験会&販売会の予約が開始 体験タイトルは『スパイダーマンVR』に
2 ガンダム・ポケモン・デジモンからの影響 英国発、実際のロボットを操作するARゲーム『Mekamon』がリリース…来年には国内販売も予定
3 Oculus Rift、期間限定で44880円(税込)で販売へ…約5000円引きで購入可能に
4 【PSVR】『クーロンズゲートVR SUZAKU』、今後のアップデートでHMDなしでも動作へ…代表井上コウキ氏がシシララTVでゲーム実況も
5 【PSVR】『SkyrimVR』の予約がPS STOREで開始に 「Official Skyrim VR Theme」が予約特典に
6 【イベントレポート】爆笑から垣間見るトップランナー達の情熱 水口哲也氏、コヤ所長、タミヤ室長 、國光宏尚氏登壇の「ゲーム・エンタメのこれから」をお届け
7 【おはようVR】AR悪天召喚、「VR PARK TOKYO」池袋12月7日オープン、「VR ZONE SHINJUKU」はいくらかかった?など
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】『FF15』の釣りがさらなる進化を遂げた エクストリームVRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP』がリリース
10 「VR PARK TOKYO』池袋店、12月7日にオープン決定 日本初登場のタイトルが4つ…切られると斬撃が走る次世代体感システムなども
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム