CRI・ミドルウェア、PlayStationVR(PSVR)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

CRI、中国企業へのゲーム開発向けミドルウェアを提供へ PSVR向けのタイトルへの採用も

2016年10月12日 11時43分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


CRI・ミドルウェア(以下CRI)は、中国におけるゲーム開発向けミドルウェア「CRIWARE(シーアールアイウェア)」の提供を開始し、中国のゲーム会社4社と、CRIWARE®のライセンス契約を締結したことを発表した。採用した中国の企業は以下の通り。

〔CRIWARE®採用ゲーム会社〕
柳叶刀科技有限公司(Studio Surgical Scalpels)
廊坊同步音律信息科技有限公司 (LangFang MuSync)
上海散爆网络科技有限公司 (SunBorn)
南京水幻之音信息科技有限公司 (Aquatrax)  

いずれも中国オリジナルタイトルを開発している。柳叶刀科技有限公司(Studio Surgical Scalpels)は「China Hero Project」に選ばれた1社で、PlayStation®VR向けタイトルへの採用になり、他の3社はモバイルゲームへの採用だが、PlayStation4やXbox Oneなどの家庭用ゲーム機へのマルチプラットフォーム展開が予定されているという。

中国のゲーム市場規模は244億ドルを超え、北米を超えると予測(※)されている。このスケールは世界ゲーム市場規模996億ドルの約1/4にあたるが、2015年に家庭用ゲーム機の製造・販売が解禁され、今後もさらなる成長が期待されているとのこと。
※ 2016 Global Games Market Report by market research and predictive analytics firm Newzoo

■CRI・ミドルウェア、ニュースリリース
http://www.cri-mw.co.jp/newsrelease/2016/e78k1e000000h8i7.html
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( CRI・ミドルウェアPlayStationVR(PSVR)

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】巨大ロボアクション『Archangel』がリリース 新トレイラーも公開へ
2 【PSVR】サムライFPS『Reborn: A Samurai Awakens』は国内でもリリース 日本用のロゴとタイトルも後日公開へ
3 【インタビュー】『バイオ7』の振り返り、そしてクリスが主役の「Not A Hero」の展望とは…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(後編)
4 【PS VR】オンラインマルチ、音声チャットも可能なリアル系FPS『Bravo Team』を体験
5 韓国SKONEC、SteamでスタイリッシュFPS『MORTAL BLITZ』を7月末に発売
6 VR STG『EVE: Valkyrie』がNVIDIAのテクノロジーで「Ultra」グラフィックモードを実現
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 【PSVR】PS STOREで開催中のサマーセールで対象タイトルが追加 『バイオハザード7』などが対象に
9 NASAも協力したVR火星探索『Mars 2030』が7月28日に発売を延期・・・もう少しの我慢
10 【おはようVR】PSVR対応のサムライFPS『Reborn: A Samurai Awakens』日本用ロゴとタイトルも準備中 巨大ロボアクション『Archangel』がリリースなど
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム